プラグイン「Adsense Manager」が表示されない!検索しても出てこないときの対処法

ワードプレスプラグイン「Adsense Manager」が表示されない時や、検索しても出てこないときの対策についてお伝えします。

「Adsense Manager」とは?使い方、メリットは?

ワードプレスプラグイン「Adsense Manager」は、長いアドセンスコードを短縮化(ショートコード)にしてくれるありがたいプラグインです。アドセンスコードは、デフォルトで6行前後あり、毎回コピーして貼り付けるとソースコードが長くなり、見づらいだけでなく、ソースコードの可視性も悪くなり、SEO的にも悪影響が出ます。

「Adsense Manager」と入力しても表示されない

通常、プラグインをインストールする時は、ダッシュボードからプラグインを選択し、検索窓にワードを入力。そうすると希望のプラグインが出てくるので、インストールして、有効化すると、使えるようになります。今回も同様に「Adsense Manager」と検索窓に入力してみます。

しかし、いくら下にスクロールしても、使いたいお目当ての「Adsense Manager」という単語はでてきません。もしかしたら、公開が終わってしまったのか、と不安になりましたが、ご安心ください。見つけました。

「Adsense Manager」の制作者名で検索をかけてみると出てきました!

「Adsense Manager」という単語でヒットしないときは、制作者名である「Martin Fitzpatrick」で検索してみてください。2017年6月現在はこの方法で「Adsense Manager」をインストールすること事ができました。コピペしやすいように、下記に制作者名を記載しますので、お役立てください。

Martin Fitzpatrick

外国人の名前ってかっこいい、なんて読むんだろう。マーティン・フィッツパトリックですかね。5年前にマーティンがつくったプラグインが、いま日本でこうしてインストールできるなんて、グローバルな時代になりましたね。そして、これからもっと加速していくんでしょう。マーティンへの感謝の気持ちをこめてお礼をいって締めたいと思います。

マーティンへ

便利な「Adsense Manager」をつくってくれてありがとう。きみのおかげでadsenseコードでソースが長くならなくなりました。

ゆたか

黒幕
簡単には見つからないように隠しておいたぜ。

ゆたろぐ ユーザー
制作者名で検索したらでてきました!

黒幕
ぐぬぬ。。。

コメント