法人・個人事業主の経費節約なら「Amazonビジネス(無料)」が最高すぎる!!




まとめ

法人・個人事業主にとって、経費節約はとても重要な問題です。

ボールペン1本、消しゴム1つと思っていても、年単位で積みあがった金額をみると、驚くほどの金額になっていたりするものです。

合理的な思考で知られるホリエモンも著書の中で、経費に関しては厳重な管理をしていた、ほんの少額でもマネージャーのサインを必要とする仕組みをつくっていたと述べていました。

そんなすべての会社が抱える”経費節約問題”に、世界の巨人であるAmazonが「法人・個人事業主を応援するサービス」を無料ではじめました。




買う前にAmazonビジネスで値段チェックしてみる。

Amazonの特徴とえいえば、シンプルで使いやすい。値段も安く、配達も早い。

いまや、世界中で最も支持されているサービスです。

「Amazonビジネス」は、いつものAmazonの便利さ、快適さはすべてそのままに、“法人向けの割引価格”で販売されていることが特徴です。

いつものAmazonよりも、もっと安く買えるって最高すぎませんか。

※ちなみに、Amazonの充実の品揃えにプラスにして、新たにビジネスグッズなども追加されています。

Amazonビジネスの無料登録はこちら。

Amazonビジネスの利用料金は?

品ぞろえが豊富で、割引価格で購入できるAmazonビジネスですが、会員費用がいくらかかるのか気になりますよね。

肝心のお値段ですが、0円!!無料なんです。Amazonさん、頑張りました。

つまり、Amazonビジネスに無料で登録だけしておいて、安ければそのまま買えばいいですし、もっと安いところがあれば、そっちで買えばいいだけです。

同じ商品ならば、”なるべく安いところで賢く購入”するという、普段のお買い物と一緒で、Amazonビジネスに登録しておくとビジネスグッズを購入する際の有力な選択肢がひとつ増えることを意味します。

繰り返しますが、お金がかかりませんので個人事業主・法人の方は無料登録だけしておいて、お値段調べに使ってもいいのかもしれません。

もう一度いいますが割引価格で買えるんですよ。

Amazonビジネスの無料登録はこちら。

一応、分析機能などもあるようです。

個人的に最も重要なのは”商品の値段”だと思っていますが、Amazonビジネスでは、いろいろ機能を利用することもできます。

Amazonビジネスを通して購入すると、購買履歴を管理して、決算用などのレポート作成も簡単になります。

また、従業員が勝手に発注しないように承認ルールなどを設定することもできるようです。

Amazonビジネスで、備品を購入した場合のお支払いは、お好きなものを選ぶことができます。

クレジットカードにした場合は個人名義のものでも利用可能です(もちろん法人名義のクレジットカードでもOK)。

また、請求書払い、コンビニ払い、ATM払い、電子マネー払い、代金引換などお好きな方法を設定することができます。

用途などにあわせて柔軟に支払いを方法を選ぶことができます。

Amazonビジネスの登録上の注意点。

さて、いいことづくめのAmazonビジネスですが、注意点があります。

それは、無料登録する際のメールアドレスです。

Amazonの個人アカウントを持っている場合は、法人用でも同じアドレスを使用した場合は個人用アカウントでは注文できなくなってしまいます。

また、Amazonビジネスアカウントに登録する際は、個人事業主であるという事を証明するための書類が1部必要となります。

例えば、開業届出書のコピー、所得税青色申告決算書のコピー(2年以内のもの)、青色申告承認申請書のコピー(2年以内のもの)などの、どれか一点あればいいだけなので比較的簡単といえるでしょう。

まとめ

個人事業主・法人の皆様にとって、Amazonビジネスはメリットしかありません。

だって、無料で登録できて月々の経費が節約できるかもしれないのですから。

法人の方、個人事業主の方のために、リンクを貼っておきますので、特別価格がいくらかチェックしてみてはいかがでしょうか。

Amazonビジネスの無料登録はこちら。

タイトルとURLをコピーしました