最新情報、お役立ち情報をまとめたブログです。

子供「なぜ勉強する意味があるの?」 大人「勉強する意味は・・」

[ヤフオク体験談] ヤフー審査中 時間かかりすぎ。最短希望! いつまで待てばいい?

自分の可能性を広げる為よ。

人生は、どこではっきりした夢や目標ができるかわかりません。その時に、学校の成績が悪いと行きたい学校にいって学ぶことができません。しっかり勉強して成績をよくしておけば、はっきりした夢や目標ができた時にも、希望の学校を自分自身で選ぶことができます。「将来の自分の夢をかなえる為にもやっておきなさい。未来の自分にいいバトンを渡そう!」と教えてあげましょう。

あなた自身が何に興味があるのか見つける為よ。

勉強していく中で、おのずと興味がある分野、ない分野を知ることができます。たくさんの勉強分野の中で、一通り学ぶことで、自分の興味の対象を知ることができます。それが、将来の職業選択に役立ったり、進学の際に、選択肢を決める重要な役割を果たす事を伝えてあげましょう。

物事を段取りを覚える為よ。

勉強を覚える為に、どこで勉強するのか、誰に聞くのか、どうやったら覚えやすいのか。その勉強の方法をみつけるのも勉強なんだよと教えてあげましょう。自分で、勉強するための方法を見つけられた人は、大人になってからも、自分で考え行動する力が身についているので、必ず役に立つという事を伝えてあげましょう。

自分自身と向き合う為よ。

勉強は時としてやりたくないもの、自分の集中力・忍耐力が試されます。黄熱病の研究で世界的にも尊敬されている野口英世博士もこういっています。「忍耐は苦し、されどその実は甘し。」つまり、苦しみを耐え忍んでこそ、いい成果が得られる。という意味です。勉強に置き換えると、忍耐して苦労して学ぶことで、結果的に自分の夢がかなえられる。と置き換えてもいいと思います。

人生を豊かに生きる為よ。

学校がなかった頃は、文章を読んだり、書いたりできない人も多くいました。いまこうやって、しっかり色々できるようになっているのも勉強のおかげだという事を伝えてあげましょう。また、一般的には、勉強でいい点数をとれれば、いい学校に行けて、いい会社に入って、豊かな生活を送る事ができます。「知識は足りないと困ることがあるけれど、たくさんあっても困る事はないんだから、しっかりやりなさい。」と、教えてあげましょう。