【衝撃・海外】トヨタのカムリ、事故っても関係なく 走行中!!

事故ったクルマが、普通に公道を走っているとして話題になっています。

事故車はトヨタのカムリ

パキスタンで撮影された走行中車は、トヨタのカムリに見えます(動画の最後のフロント部分が映ったところで判別しました)

サイドボディーはベコベコにへこみ、車の後ろからはラップみたいなのが、はみだし、誰が見ても「事故ったクルマ」。

タイヤもパンクしてますね。どういう経緯で走っているのかはわかりませんが、ボロボロに事故ったクルマが走っている姿はなかなか衝撃的。

日本だと、この状況で走ることはあり得ませんし、警察などに止められますよね(^_^;)

普段からこの状態で乗っているのか、撮影される直前に事故って、仕方なく乗っているのかは一切不明ですが、日本では絶対見られない貴重な光景ですね。

撮影したバイクの人もすごくない!?

普通に、動画見てましたけど最後にバイクに乗っている事がわかるシーンがでてきます。
気にせずに見てましたけど、事故ったクルマに並走して、片手で動画撮影している人もなかなか危険ですね。

けど、手振れもあまりしてないし、なかなか上手ですね。。

いろんな意味で、パキスタンすごい(^_^)/

日本車のクオリティ高いんですね!

こんなベコベコの状態でも、普通に走るなんて日本車の品質すごいです。

昔、「新車から廃車する20万キロ走行まで一切オイル交換せずにカローラに乗ってます!!」っていう外人さんがいましたけど、改めて日本車の品質は高いと言えますね。