最新情報、お役立ち情報をまとめたブログです。

チョコレートをオーブンで焼いて冷凍庫で冷やして食べたらサクサクで美味しかった話。

頂き物のチョコレートが一箱お菓子のカゴの中に余っていました。
焼いて食べたら美味しんじゃないか!と思い早速やってみました。

チョコレートを一口サイズに割って、ホイールをオーブンに敷き、上火で3分~5分、表面がふつふつと泡ができたら、だいたいOKです。
オーブンからホイールを取り出して、冷凍庫で15分くらい冷やせば完成です。

焼いた表面はサクサクして、美味しく、火が当たってない裏側はなめらかに口の中で溶けていくので、ひとかけらのチョコレートの中に、さくさくとなめらかのアクセントがありとても美味しいです。

オーブンレンジでチョコを焼くだけでこんんいあ美味しくなるのは意外でした。

食べ物はちょっとした手間をかけるだけで味や食感が変わっていきます。

もし、余っているチョコレートが保存されている場合はオーブンレンジで焼くと、焼きチョコとなってまた新しい食感や味が楽しめるかもしれません。