iPhone12 指紋認証はありますか?←「ありません」が回答です。

iPhone12に指紋認証機能がついているかについてまとめていきます。

iPhone12に指紋認証はある?

iPhone12に指紋認証はある?

iPhone12で指紋認証はありません。

iPhone12に指紋認証がない理由は、コスト面で予算を越えてしまったことが理由だと思われます。

iPhone12はオールスクリーンの為、指紋認証を搭載するとすればディスプレイ上・もしくはボディ側面にボタンを配置する形になります。

当然、そのぶんの部品コストなども発生することになります。

販売価格がこれ以上高騰すると売れ行きにも影響しますので、搭載は見送られたと考えられます。

iPhone12のアップデートして指紋認証はつくか?

アップデートでは、指紋認証は使えるようにはなりません。

なぜならば、ソフト面ではなくハード面(機器側)の設備が整っていないからです。

ハード面・ソフト面が整ってはじめて使えるのが指紋認証です。

もし、iPhone12で指紋認証が使えたらどんなメリットがありましたか?

顔認証ができない時に、パスコード不要でロック解除ができるようになります。

マスクが必須の時代なので、指紋認証があればよかったのに!という声は多く挙がっています。

もし、iPhone12に指紋認証があったとしたら利便性は格段に向上したのは間違いありません。

オールスクリーンのiPadには指紋認証は搭載済み。

オールスクリーンのiPadには指紋認証は搭載済み。

Appleでは、iPhone12に指紋認証を付けようと思えば、つけれたはずです。

なぜならば、2020年に発売されたオースクリーンのiPad Airでは、すでにボディ側面に指紋認証を搭載しています。

同じ技術を使えば、iPhoneにも指紋認証をつけることはできたでしょう。

しかし、iPhone12では搭載が見送られましたた。

やはり、世間がiPhoneに期待しているのは、画面上で行う指紋認証です。

Appleでも、世間の期待は理解していると思われますので、画面上で指紋認証を行う方向で開発を進めている可能性は高いです。

指紋認証が あるiPhone、ないiPhone の違いとは?

iPhone12では指紋認証がつかえません。

2020年現在で指紋認証を使えるかどうかの見分け方はカンタンです。

  • ホームボタンがあるiPhoneは指紋認証があります。
  • ホームボタンがないiPhoneは指紋認証がありません。

これまで、指紋認証の機能はホームボタンがあるiPhoneにしか搭載されたことがありません。

従って、次にiPhoneに指紋認証がつくとすれば、画面上になるか、ボディ側面になるかは、注目のポイントです。

顔認証・指紋認証の共存が最強!

今後、顔認証とともに指紋認証が使えるようになれば、状況に応じてロック解除がより便利になります。

まとめ

  • iPhone12に指紋認証はありません。
  • iPhone12をアップデートしても指紋認証は使えるようになりません。
  • 将来的に、iPadのようにボディ側面、もしくは画面上での指紋認証が期待されています。