まとめ

アマゾンで期限ギリギリの返品をしてみた。返品に必要なもの、返金率は。

アマゾンで1019円の商品を購入しましたが、購入して、商品が届いた後に急遽不要になってしまい、行き場なくタンスにしまいこんでいました。 しかし、アマゾンには自己都合であっても返品を受け付けてくれるシステムがあったようです。そして、返品できると気づいたのは購入した日から起算して30日めでした。 つまり、期限日に返品ボタンを押したのでした。結果、どうなったかをまとめていきたいと思います。
2019.06.18
まとめ

荷物を配達してもらった時、自分の荷物の発送をお願いする正しい手順について

宅配便で届けてもらう予定の荷物があった当日に、自分自身もどこかに発送したい荷物があったとします。 荷物を届けくれた配達員さんに、自分の荷物の集荷・発送も一緒にお願いできれば、様々な発送の手間が省けるので一石二鳥ですが、どうすれば配達員さん集荷をお願いできるのでしょうか。
2019.06.17
まとめ

【SHARP】空気清浄機KI-HS50のアプリが予想以上に便利!スマホにお知らせが来た。

先日、SHARPの空気清浄機KI-HS50を購入したことを記事にしました。 実際に、使用してから1ヶ月ほど経過したので、使い心地などについてレビューしていきたいと思います。
2019.06.17
まとめ

トヨタのプリウスの事故のニュースが目立つのと、iPhoneの画面割れが目立つのは同じ原理。

2019年度のトヨタの株主総会の質疑応答において、トヨタ株主から高齢者の事故のニュースにプリウスがよく登場するが大丈夫かとの指摘に対して、副社長が遺憾・改善の意を明らかにしつつ「年配のお客を中心に、大変多くのお客にご愛顧されている」とコメントしています。 つまり、直接的な表現にはなっていませんが、プリウスの事故が特別な多い訳ではなく、走っている台数が多いので、事故する率も高いという確率論を伝えています。
2019.06.17
まとめ

【護身】事件・事故に巻き込まれない方法!自分の身を守る方法について本気で考えてみる。

最近、物騒なニュースが報じられています。 道を歩いているだけなのに切りかかられたり、横断歩道を渡っているだけなのに車が突っ込んできたり、ゴミ捨て中の未施錠の部屋に侵入する人がいたりと、とにかく怪しい物騒なニュースが多いです。 ただ、平穏な日常が流れている場所のほうが多いので、事件の当事者になってしまう確率は宝くじがあたるよりも低いのではないでしょうか。
2019.06.16
まとめ

【radiko】プロ野球を深く楽しむならテレビより”ラジオ”がおすすめな理由!

野球好きの方は、スマホのradikoなどを活用してラジオ中継を聞いてみてはいかがでしょうか。特に、ニッポン放送ショウアップナイターがおすすめです。 実況もうまい、解説もうまい、テンポも最高で野球を臨場感たっぷりに聞くことができます。
2019.06.16
iPhone

Google Pixel写真→明るい、iPhone写真→暗い。あると思います。

最近ふと感じました。iPhoneXsの写真が暗いと。 iPhoneは写真を売りにしているだけあって、日中や明るい場所では綺麗ですが、やはりちょっと暗さを感じる時があるのです。さらに、照明が弱い場所や、夕方・夜に使用してみたときは毎回写真が暗いと感じます。 ただ、iPhoneの写真が暗いのは、設定の問題ではないか。そう思ったので、iPhoneを構えて写真撮影時に画面をタップして、明るさレバーを表示させ、明るさレベル引き上げてみました。 しかし、全体的に白の発色を強くしただけの、不自然な写真になってしまいました。つまり、撮影対象全体の色の再現性を保ったまま、明るくするのはiPhoneでは難しいようです。
まとめ

“かんたんラクマパック”で本を最安値で送る方法・準備・梱包資材は?

かんたんラクマパック(ゆうパケット)の魅力は、全国一律で179円で本が発送できる点だ。最近買ったのだが、読み終わってしまったので不要になった本が何冊かあった。 今回読み終わった本は、まだ発売されて日の浅いものが多く、世間の中古相場を調べてみると、定価の8割~9割程度でも取引されているようだったので、出品してみることにした。
2019.06.17
iPhone

携帯の解約違約金が1000円になった時に起こることとは。

現在のスマートフォンの2年契約の解除料金は1万円が相場ですが、2019年秋より1000円になるようです。 スマートフォンの解約料金が引き下げられれば、キャリアを移行の障害がへるため、ユーザー大移動といったような構造的な変化が起こる可能性があります。 長期契約を条件とした割引も禁止されるようなので、キャリアとしてはユーザーの囲い込みもできなくなります。
2019.06.13
まとめ

【SEO対策】MOZのスパムスコアが高い時の対処法・サーチコンソールで低品質スパムリンクは否認しよう。

Google Chromeの拡張機能である、MOZのヘッダーバーの表示画面で、運営サイトのスパムスコアが高かったので、原因を分析してみました。 あまり更新していないサイトではありましたが、スパム判定される要素はありませんでしたので、原因を分析してみたところ、低品質サイトからスパムリンクを受けていたことが一因にあったようです。
2019.06.17