最新情報、お役立ち情報をまとめたブログです。

【Gmailの魅力とは】なぜ、みんなGmailを利用するのか?Gmailを使用すべき12のメリット

今、世界中で最も利用しているユーザ数が多いメールが、Googleが提供しているGmailです。

Gmailのアクティブユーザー(日常的に利用している人)の数は、公式で10億人以上と発表されており、世界で最も利用されているメール機能です。

それでは、なぜGmailがそこまで支持されているのか具体的に解説していきたいと思います。

Gmailは誰でもすぐに利用開始できる!

Gmailは、名前・生年月日などを登録すればすぐに利用開始できます。利用登録の仕方も、簡単ですのでGmailにアクセスしてアカウント作成をしましょう。

STEP.1
Gmailにアクセス
gmail-merit1 Gmailをはじめて使う場合には、初回登録が必要です。
STEP.2
情報入力
名前・アドレス・パスワードといった簡単な項目を入力するだけですぐに利用開始できます。
STEP.3
使用開始
一度入力したメールアドレスとパスワードはブラウザに記録されます。Gmailをブックマークバーに登録しておくだけですぐにメールボックスにアクセスできるようになります。
注意
ユーザー登録時の、メールアドレスとパスワードは必ず紙にメモをして残しておくようにしましょう!忘れてしまうと復旧させるために労力を使うことになります。

Gmailは端末・キャリアの問わず利用可能!

Gmailの最大の特徴は、デバイス・キャリアの縛りが一切なく、ネットにアクセスできる環境さえあれば、パソコン•スマホ問わず自由に利用ができることです。

Gmailは、デバイス問わず利用ができるので、二台持ち三台持ちが当たり前になった今の時代でも、どの端末からでも自由にアクセスができます。

スマートフォン、タブレット、ノートパソコン、デスクトップパソコン等全ての端末で、1つのメールアドレスを利用することができます。

「昔はキャリアアドレスが主流でしたが、いまはデータの保存性、検索の利便性などから、Gmailを選択するお客様が増えています、」(ショップスタッフ)

Gmailは無料、広告もなし。

一般的に、無料メールというと広告が多いイメージがありますが、基本的にGmailに広告はありません。

さらに、Gmailは、全ての機能を無料で利用することができます。迷惑メールフィルタ、ラベリング、過去メール検索など、あらゆる機能が全て無料です。

世の中にはたくさんのウェブメールサービスが存在していますが、他のどの有料のウェブメールサービスよりも、断トツで使いやすいのが無料で使えるGmailです。

Gmailは、内容紛失の心配が一切ない。

Gmailには、送信内容や受信内容の紛失の心配がありません。

仮に、Gmailを利用していたスマホを紛失したとしても、ID・パスワードさえあれば、どのデバイスでもGmailボックスにアクセスできるからです。

また、パソコンやタブレッドなどでもログインしておくことができるので、アクセスできる端末にも縛りはありません、

機種変更時も、Gmailならまるごと引き継げる

格安SIMが流行したことで、番号そのままで携帯キャリアを乗り換えることが珍しくなくなりました。

普段から利用するメールアドレスを、Gmailにしておくと、キャリアチェンジした場合にも、メール送信受信ボックスをそのまま引き継いで利用することができます。

万が一、携帯キャリアから付与されているキャリアアドレスを利用している場合には、乗り換え先では、同じアドレスを利用することができません。

しかし、GmailであればIDとパスワードさえあれば、携帯キャリア問わず利用することができるのです。

Gmailは、複数デバイスで同時に利用ができる

Gmailの、特徴として複数のデバイスで同時ログインができることが挙げられます。

例えば、「パソコンで下書きに入れておいたメールをスマホで送信」「スマホで、読んだ受信メールは、PCで見ても既読が反映されている」など、複数デバイス間でリアルタイムに進捗が共有されています。

当然、ドコモのスマホ・ソフトバンクのiPad、auのタブレッド・ソフトバンクのスマホなど、キャリアを跨いだデバイスのメールアドレスの共有も可能です。

常に、使用状況は同期されていますので、1つのメールアドレスを複数の端末で時差なく便利に利用することができます。

どのデバイスからでも受信したメールは開封済みになっていますし、送受信ボックスはどの端末から見ても、まったく同じものになっています。

Gmailは、初回以降はログイン省略できるので早い

パソコン使用時のGmailボックスへのアクセスは、Google ChromeやSafariなどのウェブブラウザがあれば利用することが可能です。また、スマートフォンからはGmailアプリがiOS/Android用にリリースされていますので、ダウンロードしてログインさえしておけばアプリからすぐに利用が可能です。

パソコンやスマートフォンでも、初回に一度だけログインすれば、後はブックマーク・アプリのGmailボタンを選択するだけで、すぐにメールボックスにアクセスすることができます。

Gmailは、ブラウザ内でのログイン機能が省略することができ、ダイレクトでメールボックスに入っていけるのでスピーディーなメールボックスへのアクセスが可能です。

Gmail以外のWebメールサービスでは、IDを記憶しておく機能が弱く、アクセスするたびにログインを求められるので不便な点が多いのが現実です。

迷惑メールフィルター・迷惑メール学習機能が充実

Gmailは、強力な迷惑メールフィルターが標準装備されています。

Googleは、世界中のメール動向を常に監視していますので、迷惑メールへの感度もとても高く、スパムメールは高い精度で迷惑メールボックスへ転送され、自分の目につくことはありません。

また、一度迷惑メールに分類した送り主は学習機能によって記憶されているので、次回から同一のメール送り主からのメールは自動的に迷惑メールフォルダに入っていきます。

フィルターがつけられるので分類しやすい。

Gmailには、重要なメールをフィルタリングしたり、ラベリングしたりする機能が標準で搭載されています。

見逃せないメールはラベルを付けておくことができます。

メールの検索機能が使いやすい!

gmail-Box

メールを利用していると、過去にやり取りしたメールボックスを参照が必要になることもあります。

Gmailの場合は、検索最大手のGoogleが提供しているメールということで検索機能が秀逸です。

メールボックスの容量も、15GBとたっぷり用意されていますので、遠い昔のメールまでさかのぼって検索をする事ができます。

Gmailは、いつでも最新のUI・テーマが利用できる。

Gmailは、いつでも最新のUI・テーマが利用できる。

Gmailは、すべてGoogleのクラウド上で管理されています。

ユーザーが何もしなくてもいつでも最新のデザインに更新されていきますので、デザインが古くなることがありません。

また、Gmailの管理画面においては、かなり細かな設定まで自由に設定をすることができます。

背景写真を変更して雰囲気を変えたり、独自メールのアカウントをGmailに設定して、他のアドレスのメールをGmailで受け取ったりと、細かな設定を行うことができます。

常に使いやすく進化を遂げていますので、最新機能がリリースされれば、設定画面から詳細を変更して、最新機能を使うことができます。

他のメールソフトの場合
Outlook等の場合には、年代ごとにデザインが分かれているため、旧タイプのアウトルックなどを使用している場合にはデザインが古くなってしまい、最新の機能を利用する事ができないなど利便性が落ちることがあります。

Amazonや楽天もGmailでアカウント登録がおすすめ

Amazonや楽天などの、登録アドレスもGmailにしておくことがおすすめです。

検索機能が充実しているので、過去に購入した商品の検索も素早くできますし、なによりMNPなどで携帯キャリアを変えたときにもショッピングサイトに登録してあるアドレス変更の手間がありません。

ショッピングサイトの登録を、携帯キャリアから付与されたアドレスにしておくと、他キャリアへのMNPなどの際には、情報変更の手間が発生してしまいます。

もし、変更を忘れていると購入確認メール・商品発送メールが届かないなど、必要なメールが届かない状況になってしまうので注意が必要です。

MNPとは
MNPとは、モバイルナンバーポータビリティの略称です。

番号をそのままで、携帯キャリアを変更することを指しています。

キャリアアドレスとGmailの違い

通常、携帯電話には使用している携帯キャリアによって、@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jpといったキャリアの名称が入ったメールアドレスが付与されています。

キャリアから付与されるアドレスは、キャリアアドレスと呼ばれ、簡単に利用できる利便性もあり、ガラケーの時代にはとても重宝していました。

しかし、キャリアドレスの最大の弱点は、該当端末でしかメールアドレスの利用ができないことです。

仮に、キャリアアドレスを利用していた端末を失くしてしまうと、保管されていたメールも2度と見ることができなくなってしまいます。

また、MNPなどでキャリアが変わった場合にはキャリアアドレスは消滅してしまいます。

まとめ

・Gmailは、無料で誰でもすぐに利用開始できる。

・Gmailは、MNPしてもメールアドレスが無くならいので、どのキャリアでも利用可能。

・Gmailは、複数端末で共有して利用ができる。

・Gmailは、いつでも最新機能にアップデートされるの古くならない。

・Gmailは、学習機能付きの迷惑メールフィルターが魅力

・Gmailは、Googleが提供しているのでメールボックスの検索機能が充実している。