iPhone – Amazon表示言語を英語から日本語に戻す方法

困っている人

iPhoneでAmazonにアクセスしたらなぜか英語で表示されました。どうすれば直せるの?

iPhoneでAmazonのWebサイトにアクセスしたところ、急に英語で表示されてしまったという報告が寄せられています。

Amazonのサイトが英語で表示されてしまう理由は、一度なんらかの商品検索時に、英語圏のページにアクセスしてしまったことが原因です。

一度英語圏のAmazonにアクセスしてしまうと、クッキー(訪問履歴)が記憶されてしまい、次回以降の言語設定が英語に変更されてしまいます。

今回は、突然英語表示になってしまったAmazonのWebサイトを日本語に変更する方法を詳しく解説していきます。

iPhoneでAmazonを英語から日本語に戻す手順(Safariの場合)

STEP1
左上のメニューボタンをタップします。
左上のメニューボタンをタップします。

STEP2
表示されたメニューバー下部の「Settings」にある「Japan」をタップします。

表示されたメニューバー下部の「Settings」にある「Japan」をタップします。

STEP3
言語変更の画面に遷移しますので、「Japan」>「Go to Website」の順にタップします。

言語変更の画面に遷移しますので、「Japan」>「Go to Website」の順にタップします。

STEP4
Amazonの言語が英語から日本語に戻りました。

Amazonの言語が英語から日本語に戻りました。

iPhoneでAmazonを英語から日本語に戻す手順(Amazonアプリの場合)

STEP1
アプリ版のAmazonの場合、右下のメニューボタンをタップします。
アプリ版のAmazonの場合、右下のメニューボタンをタップします。

STEP2
Settingsをタップします。
Settingsをタップします。

STEP3
Coutry&Languageをタップします。
Coutry&Languageをタップします。

STEP4
画面下部にある画面下部にある日本語をタップします。Japan-日本語をタップします。

タップした時点で、画面上の言語が日本語に即時変更されます。

タップした時点で、画面上の言語が日本語に即時変更されます。

STEP5
最後に完了を押して完了です。
最後に完了を押して完了です。

iPhoneでAmazonを英語から日本語になる原因

Amazonが急に英語で表示される原因は、英語版サイトのリンクを踏んだ場合です。

なにか、Googleなど商品をリサーチしている時に、たまたま海外版のAmazonにあたってしまうと、キャッシュに言語情報も保存されてしまった結果、英語になってしまうことになります。

もし、上記の手順でも英語表示が頻繁に発生する場合は、iPhoneのキャッシュ消去などが有効です。

設定」>「safari」>「履歴とWebサイトのデータ消去」をタップします。

この作業は、恒常的に英語版のAmazonのキャッシュデータが消えます。

従って、次回に英語版のAmazonにアクセスしない限りは、英語で表示されることはなくなります。

まとめ

  • Amazonが急に英語で表示される原因は、英語版サイトAmazonへアクセスした後のキャッシュデータの影響です。
  • SafariブラウザでAmazonを日本語に戻す場合、左上のメニューバーをタップ後「Settings」内にある「Japan」から変更可能です。
  • Amazonアプリで日本語に戻す場合、右下のメニューバーをタップ後、Coutry&Languageから言語変更が可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA