オトクにiPhoneを買うなら何月がいい?おすすめの購入時期はいつ?




iPhone

iPhoneをオトクに買うためには、いつがいいのでしょうか。おすすめの購入時期などを説明していきます。




iPhoneをオトクに購入できるのは何月?

iPhoneを買うなら3月の乗換えるのがおすすめ

結論から言うと、iPhoneを最もオトクに購入できるのは3月の新生活の時期です。

番号乗り換え制度(MNP)を活用して乗り換えるのが一番オトクです。3月は新生活の時期で、iPhone需要が最も高まる時期です。

携帯各社のお客様の獲得競争が激しくなりますのでその分、大きな特典が期待できるでしょう。

どこで買うのがおすすめ?

iPhoneをどこで買うのかという事も大事なポイントです。基本的には、ショップ、量販店、Webという選択肢があると思います。

おすすめは特典がつくWeb契約

時間も手間も節約できる上にキャッシュバックもつきます。

一番のおすすめはWeb契約です。Web契約をすると、ショップなどでは受けられない金額の乗り換え特典(キャッシュバック)が受けられます。

通常、ショップや量販店であれば店舗運営費、スタッフの人権費などもあるので、大きな金額は期待できませんが、Webあれば店舗運営費用、人権費などの各種費用がかからないぶん顧客還元を強く設定できるのです。

Web契約なら長時間の拘束もない

もれなく長い時間がかかるiPhoneの契約。スタッフがついて、細かい書面をもとに説明を受けることになります。

内容が細かく時間がかかりすぎて、時としてiPhoneの契約は一日がかりになる場合があります。次から次へと、説明書類がでてきて、目の前で店員さんがどんどん説明をしていきます。

国の方針で大事なところはしっかり説明するというルールがある以上、お店側でも端折るわけにもいきませんが、拘束が長時間に及ぶのは疲れてしまいます。

Web契約なら時間が節約できる。

web契約なら長時間の拘束がない

Web契約なら、長時間の拘束は必要ありません。自分の意志で気になるところだけでをしっかりチェックして、自分のペースで進めることできます。

Web契約ならオプションの強制もなし

面倒なオプション加入も必要がない

ショップなどで購入すると、1ヶ月間だけといったような形で無料オプションをつけられてしまう場合があります。

後から解除してくださいと言われていたものの、結局解除を忘れてしまって、毎月使ってもいないオプション料を払い続けてってしまった経験がある人も多いと思います。

しかし、Web契約であれば強制オプションはありませんので、安心して登録することができます。

最もキャッシュバックが期待できるのはこちらのキャンペーンです。

超豪華な特典が期待できます。