iPhoneXSとiPhoneXRの性能の違い!どこが違う?

iPhoneXSとXRのカメラ性能の差

iPhoneXSとXRのカメラ性能の差iPhoneXSのデュアルレンズはズームに強い

iPhoneXSのカメラ
デュアルレンズ(広角レンズ+望遠レンズ)=レンズ2コ

iPhoneXRのサイズ
シングルレンズ(広角レンズ)=レンズ1コ

iPhoneXSの方が、望遠レンズが搭載されているので、レンズの数が多くなっています。

望遠レンズがあると、遠くの被写体を綺麗に撮影が可能でズーム倍率も高いです。

また、ポートレートモードといって奥をぼかした写真は、iPhoneXSは風景・建物・動物など被写体問わず使う事ができます。

しかし、iPhoneXRでの、奥をボカしたポートレートモードでの撮影は人物限定です。

iPhoneXRで人物以外をポートレートモードで撮影しようとすると「誰も検知されませんでした」と画面に表示されシャッターは切れませんので注意が必要です。

iPhoneXRの、ポートレートモードは人物限定です! とにかく写真にこだわりたい人は、iPhoneXSが優位。

iPhoneXSとXRは、どっちが買い?

最終決断はこだわりで判断最終決断はこだわりで判断

iPhoneXSとiPhoneXRをどっちを購入するかの結論ですが、以下がポイントです。

iPhoneXSもiPhoneXRも処理チップは同じ!
ディスプレイが明るいのはiPhoneXS
カメラがズームにも強いのはiPhoneXS
電池持ちがいいのはiPhoneXR

iPhoneXSとiPhoneXRを比較すると、やはり高額なiPhoneXSのほうが優れていますが、肝心なポイントがあります。

それは、処理性能は同じ!という事です。

あらゆる機能を万能に使えるのがiPhoneXRで、ワンランク上を求めるのならiPhoneXSという考え方がいいかと思います。

廉価版といいつつ、iPhoneXRも超絶ハイスペック機種ということは間違いありません。

Img Source:Apple

1 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA