「写真解説」ナノケアドライヤー(EH-NA95)分解、ほこり除去・掃除方法




まとめ




パナソニックのドライヤー(EH-NA95)が埃臭い・奥から埃に火がついたようなにおい。

お風呂上りにドライヤーを使って髪を乾かしていると、どこからか焦げ臭いニオイがしてきました。この感じ、前に体験したことがある。。。

ひとつ前に使っていたドライヤーの壊れる直前にも、同じようなことがあったのを思い出しました。いわば、壊れる前兆現象です。

1万くらい払って購入したので、もう少し頑張ってほしいなと思いつつ、いろいろ考えていたのですが、購入してから一度たりともフィルター掃除をしていないことに気づいたのです。

本来であれば、電化製品を分解はしたくないのですがこのまま放っておくと絶対に壊れてしまうと思ったので、思い切って分解清掃をしてみることにしました。

今回は、使った道具、分解のコツ、清掃後の様子など一連の記録を書いていきます。

ドライヤーの分解方法は精密ドライバーを使用してネジをはずす。

パナソニックドライヤー(EH-NA95)の分解には、小さなプラスドライバー(精密ドライバー)があればOKです。

このドライヤーを分解するには、小型のネジ・超小型のネジと二つ必要になるので100均で売っている、マルチに対応できる複数はいっているもので対応可能です。

もし、持っていなければ近所の100均ショップで調達しましょう!

ドライヤー(EH-NA95)のネジは、二カ所はずす。

ネジを外すのは二カ所です。

ネジを外した後ですが、はずすのに少しコツがいります。ドライバーをネジ穴につっこんで、ネット部分を手前に引き出すような作業が必要です。

なお、外す作業には力は一切使いません。

うまくいかないからと力任せでやって壊さないようにしましょう。
テコの原理で反対側の面を、引き出すような感覚でやるとうまくいきます。

後ろのネットをテコの原理で外してみたところ、衝撃の光景がありました。ホコリがついたフィルターだったのですが、そういう種類の画像が苦手な方は、このままそっと閉じてください。