「写真解説」ナノケアドライヤー(EH-NA95)分解、ほこり除去・掃除方法

【衝撃映像】ドライヤー(EH-NA95)の埃。ホコリ。ほこり・・・。

こちら、表面のネットをはずした衝撃映像です!

毎日お風呂上りに使用していたドライヤーの中がこんなに汚れているとは夢にも思いませんでした。

わりと綺麗好きなほうで掃除などはこまめにやっているのですが、こんな状況になっていたなんて最悪です・・。

ホコリ、ほこり、埃・・・。気持ち悪いよ・・・( ;∀;)。

蓄積したほこりを掃除機で吸って水洗い。

掃除機でいったん吸いまくりましたが、掃除機の吸引だけでは、ほこりをすべて取り切れませんでした。

フィルターは取り外しができますので、洗面台で使用済みのストック歯ブラシで優しく水洗いしました。

水で洗い流しながら、フィルターを清掃が完了すると見違えるようにピカピカになります。

ドライヤーのファンは黒綿棒での掃除がおすすめ。

ファンも近くでよく見ると、白い埃が溜まっていました。ファンの汚れは綿棒を使用して、ファンのフチをなぞるようにして埃をとりました。

綿棒で埃をからめとるようなイメージで清掃しました。

ほこりがファンの奥のほうに落ちてしまうと、故障の原因になりそうだったので、ファン部分の埃とりは、かなり慎重に作業しました。

【ビフォーアフター比較】だいぶ綺麗になりました。

【ナノケアドライヤービフォーアフター比較】だいぶ綺麗になりました。

清掃前と清掃後の見た目の違いです。

清掃前に見えていたネット部分の中央に見えているのが、埃の塊だなんて思っていませんでした。

こんなに細かい編み目なのに、それでも入っていく埃ってすごいです><;。

外したネジをもとの位置に戻していきましょう。

ネジを戻して完了です。ネジ自体の取り外しも場所が多くないので、迷う事もないと思います。

フィルターの汚れがすっきり綺麗になったので、ドライヤーの風力がアップしました。あと、動作音も非常に軽やかに♪。

こんなに調子がよくなるなら、もっと早くやればよかったですし、掃除しなければ埃の影響で買替えになっていたと思いますので、本当にやって良かったです。

あと、1年くらいは持ってくれると嬉しいです。

1 2