【メルカリ】セサミンの発送方法は何が最安?料金比較してみた。




まとめ




飲まなくなったセサミンをメルカリ・フリルなどで売る!。

家に保管されている飲まなくなった未開封のサントリーセサミン。

ポイっとごみ箱に捨てるよりも、フリマアプリなどで販売してお小遣いにしちゃいましょう。この記事執筆時点での、セサミンの販売相場は3100円前後でした。

そして、メルカリやフリル、ラクマなどで販売した場合に、しっかり計算しておきたいのがセサミンの送料です

フリマアプリでは、送料込みでの販売が主流となっており、販売した金額から送料を捻出しなければいけません。できるだけ手元に残す利益を多く残すために、一番安い発送方法を探すのも重要です。

今回は、私が選択したベストなセサミンの発送方法を紹介します。

セサミン送料の最安値は、ヤマトでも佐川でもなく「定形外郵便」!

セサミンをメルカリで販売した場合、ヤマト運輸を利用して発送する場合は、らくらくメルカリ便60サイズで600円(税込)です

ラクマで販売した場合は、かんたんラクマパックとなり全国一律 530円(税込)です。なお、かんたんラクマパックは、専用のボックス65円を買わなければ利用ができませんので、実質595円となります。

3100円で販売して、600円も送料を負担する場合は、利益の20%が送料として消えてしまい、アプリへの手数料もとられると、手元に残る金額はかなり少なくなってしまいます。

セサミンの場合、長さは問題ないのですが、厚さがあるので、レターパックなどはことごとく厚さ制限に引っかかってしまいますので、発送方法は限定的です。

未開封セサミンの重量は約52g/厚さは3.5cm

 

それと比較すると、定形外郵便の220円(規格外・100g以内)は破格ともいえる安さです。

 

割と小ぶりなセサミンの容器。ひょっとしたら、定型郵便で普通に送れるのではないかと思い測量したところ、厚さが定型郵便で収まりませんでした。

定型外郵便確定です。

定型外郵便には、2種類あります。厚さが3cm以内の規格の定形外郵便、そして厚さが3cm以上の規格の定形外郵便です。

規格内は、長辺34cm以内、短辺25cm以内、厚さ3cm以内および重量1kg以内とします。

http://www.post.japanpost.jp/service/standard/one_price.html

郵便局のホームページでも確認できるように、厚さが3cmを超えるセサミンの容器は、厚さが3cm以上の規格の定形外郵便に該当します。

定形外発送の注意点など

定形外郵便の規格外の場合、ポストには入りません。窓口で局員さんにお願いする事になります。

また、追跡できるのは有料オプションになりますので、基本的に郵便追跡ができません。

万が一に備えて、郵便局の窓口でお願いする前にスマホなどで郵便物の写真を撮影しておきましょう。

過去に定形外郵便で追跡番号がないので「配達済みです・受け取っていません」といったようなトラブルにあった事がありました。結果的に、相手の住所が間違って、こちらに伝わっていたことが原因でしたが、写真で郵便物の証拠を残しておく事で、郵便局に具体的に問い合わせをする事ができました。

必ず、郵便ポストに投函する直前に、表面と裏面の写真を撮って保存しておきましょう!