最高のBlu-rayコピーソフト!

【iPhone】ApplePayでスイカ利用中、PASMOも追加できる?

【iPhone】ApplePayでスイカ利用中、PASMOも追加できる?

Apple payでPASMOが取り込めるようになりました。

すでにApple payにスイカを取り込んでいる人も多いと思いますが、スイカを削除することなくPASMOも一緒にApple Payにいれられるかについてまとめていきます。

SUICA使用中ユーザーも、PASMO追加できます。

SUICA使用中ユーザーも、PASMO追加できます。

まずは結論から言うと、既にスイカ利用中であってもPASMOを追加できます。

SUICAを削除する必要はありません。

ただし、画面消灯時に機器にかざした際、どちらのカードを使用するか優先使用カード(エクスプレスカード)を決めておく必要があります。

かざした時に、意図しないカードが使われる可能性を防ぐためにも、必ず優先設定をするようにしましょう。

関連:【iPhone】ApplePayにPASMOが取り込めない時の原因と対処方法

それでは、PASMOを追加して交通系カードを二枚となることでSUICAのチャージ残高はどうなるのでしょうか??

SUICAのチャージ残高も消えない

PASMOを追加で取り込んでも、SUICAのチャージ残高は消えません。

Apple Payにおいて交通系カードの枠は1つだけではありませんので、シンプルにこれまで通りSUICAの情報(チャージ残高)はそのまま残ります。

SUICAはもういらない場合のみ

PASMOの追加に伴って、SUICAを手動で削除したいケースであれば話は別です。

SUICAを削除はユーザー自身の手で行う必要があります。

そして、チャージ金額は払い戻しの申請をする必要があります。

自動では戻ってきませんので注意しましょう。

そして、もしSUICAを削除する場合に、残高を残して、返金申請すると送金手数料が発生します。

従って、残高を使いきるという方法がおすすめです。

また、無理に削除する必要はありませんので、ApplePayの中にSUICAとPASMOを共存させておき、場合によって使い分けるという方法がおすすめです。

エクスプレスカードの設定手順

画面消灯時にどちらのカードを使用するかの設定することを、エクスプレスカード設定といいます。

交通系カード2枚入れの場合は必須となる設定です。

設定の手順は下記の通りです。

【エクスプレスカード設定の手順(iPhone)】

  1. Walletアイコンをタップします。
  2. エクスプレスカード設定したいPASMOを選択
  3. 右上の[…]ボタンをタップします
  4. [エクスプレスカード設定]をタップします。

【エクスプレスカード設定の手順(Apple Watch)】

  1. ペアリングしたiPhoneのWatchアプリを起動
  2. Apple WatchのWalletとApple Payをタップ
  3. [エクスプレスカード]をタップ
  4. エクスプレスカード設定したいPASMOを選択

※エクスプレスカード設定しても失敗する場合は、デバイスがロックされている可能性があります。
デバイスロックをパスコードで解除してから、再トライしてみましょう。

エクスプレスカード設定じゃない方を使う場合

優先利用設定になっていない方のカードを使う場合は、事前に画面を起動して、あらかじめ使用したいカードを画面で選択しておきましょう。

消灯したままかざしてしまうと、エクスプレスカード設定中のカードが使用されます。

まとめ

  • PASMOとSUICAの交通系カードは、二枚ともApple Payに取り込める。
  • PASMOを取り込んでも、SUICAおよびチャージ残高は消えない。
  • エクスプレスカード設定(優先利用の設定)をしないと、意図しないカードが使われるので注意。