【auひかり】ぷらら光を利用開始したばかりだけど、auひかりに戻す理由




なんか遅いよ? まとめ

これまでauひかりを4年間使っていましたが更新月を迎えたので、キャンペーンを利用してぷらら光に乗り換えました。

ぷらら光にすれば、数ヶ月後に10万近くもらえるという価格コムのキャンペーンにのっかった形ですが、思わぬ落とし穴が待っていました。




ぷらら光、まじで回線速度遅すぎ

ぷらら光遅すぎます※写真はイメージです。

ネット上の口コミなどでは、ぷらら光遅いとか評判がいまいち芳しくないのは把握していました。

ただ、遅いとは言っても同じ光回線なので誤差の範囲内の数値だろうと思っていました。どちらも公式サイトには、最大1Gbpsと表記されています。

カタログ数値はあてになりません。

理論上の最大値はどちらも同じです。カタログや公式サイトに掲載されている最大値が同じだったら、そんなに差があるとは思わないのが普通です。

そして、auひかりの解約するまえにぷらら光が開通したので、試しに各々の光回線を利用して、同じ時間帯に同じパソコンで回線速度比較をしてみたところ驚きの数値がでたのです。

ぷらら光の速度はau光の3分の1

ぷらら光速度遅すぎ遅すぎて仕事に支障をきたすレベル

だいたいこのような記事を書くと、auを持ち上げるためのステマでしょ?と思う人もいるかも知れませんが、二次被害をうまないためにも言っておきます。

ぷららは、ガチで遅いです!

エビデンスとして動画も撮影しています。こちらの記事で速度の全容が確認できますので興味があれば御覧ください。

ぷらら光は利用開始直後ですぐ解約へ

ぷらら光のコールセンターに電話をした結果、契約書面が届いてから一ヶ月は経過しているので、キャンセルはできないと言われました。

まぁ、1ヶ月も立っていればキャンセルできないのは当然です。

1ヶ月だけ利用したぷらら光の解約金は

たった一ヶ月での解約金はぷらら光には解約金はないらしい。

ぷららのコールセンターの人いわく、解約金というものは無いようです。よくある2年縛りなども、ぷらら光にはないそうです。

ぷららの工事残債だけは支払い義務がある

ただ、工事費用19000円が分割払いになっていて、解約時は原則一括で請求がくると言われました。24回払い中たった1回のみ支払いが完了しているそうです。
本音を言えば、全然払いたくありませんがごねてもしょうがないので、納得しました。

auひかりのキャンペーンが使えるらしい

auひかりで残金を還元してくれるらしいです。auひかりで工事残金を還元してくれるらしいです。

今回は、auひかりに戻る段取りで話を進めていて、お願いしようと思っている業者に相談したところ、ぷらら光の解約金を補填するキャンペーンが入っているそうです。

ぷらら光には、一度解約金を払うことにはなりますが、明細などを取り寄せて申請をすれば数カ月後にもどってくるとのことでした。

同じ最大速度なのに、なぜ3分の1しかでないのか。

ちなみに、ぷらら光とau光は、同じルートを辿って部屋に配線が引き込まれています。

同じルートで入ってきている光回線のうち1本が極端に遅いとなると、ぷらら光のプロバイダが原因であることは明白です。

半分もいかないってどういことなのでしょうか。

まとめ

ぷらら光のキャッシュバックはなくていい。
ぷらら光のキャッシュバックはなくていいです。

ぷらら光のキャッシュバックはいらないから、auひかりに戻します。

ひかりTVや、ひかり電話つけなくてよかったです。もし、オプションつけていたらもっと面倒だったと思います。

【衝撃】ぷらら光とauひかりを同時利用して回線速度を比較してみた!おすすめの光回線はどっち?
ぷらら光とauひかりを同時利用して速度比較した結果!おすすめの光回線はどっち?今回は、光回線(auひかり・ぷらら光)を、切替えのタイミングを利用して、少しの間二重契約。光ケーブル2本を部屋に引き込み速度の比較実験をしてみました。

タイトルとURLをコピーしました