iPhone「モバイルデータ通信」の色が薄くタップできない原因と対処方法(コントロールセンター)

困っている人

モバイルデータ通信の色が薄くなってタップができません。どうすればいいの?

こんな疑問に答えていきます。

「モバイルデータ通信」の色が薄くてタップできない原因

まずは、結論からいうとスクリーンタイム設定において、モバイル通信自体が制御されている事が原因です。

下記の手順でスクリーンタイムのモバイルデータ通信設定を確認しましょう。

STEP1
「設定」をタップします。
iPhone「モバイルデータ通信」の色が薄くタップできない原因と対処方法(コントロールセンター)1

STEP2
「スクリーンタイム」をタップします。
iPhone「モバイルデータ通信」の色が薄くタップできない原因と対処方法(コントロールセンター)2

STEP3
「コンテンツとプライバシーの制限」をタップします。
iPhone「モバイルデータ通信」の色が薄くタップできない原因と対処方法(コントロールセンター)3

STEP4
「モバイルデータ通信の変更」が許可しないになっていることが原因です。
iPhone「モバイルデータ通信」の色が薄くタップできない原因と対処方法(コントロールセンター)4

STEP5
「モバイルデータ通信」の変更をタップして、許可しないから許可にチェックマークを入れましょう。
iPhone「モバイルデータ通信」の色が薄くタップできない原因と対処方法(コントロールセンター)5

STEP6
モバイルデータ通信に色がついて、タップできるようになりました。
iPhone「モバイルデータ通信」の色が薄くタップできない原因と対処方法(コントロールセンター)6

まとめ

  • iPhone「モバイルデータ通信」の色が薄くタップできない原因は、スクリーンタイムで制御されていることが原因です。
  • 「設定」>「スクリーンタイム」>「コンテンツとプライバシーの設定」>「モバイルデータ通信の変更」>「許可」に変更することで解決できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA