iPhone9はカラフルな5色展開だと!?結局ケースするやん!!

iPhone9はカラフルな5色展開だと!?結局ケースするやん!!

iPhone9が5色展開だというリーク家・クオ氏

さて、iPhone発売が予想されている9月が徐々に近づいてきています

発売日が近づくに比例して、真偽がはっきりしない、リーク情報が元気に飛び交い、なにが本当でなにが嘘なのかもわからないまま、日々更新されていきます。

そんな中、新しいiPhone9について驚きの情報が飛び込んできました。6.1インチの通常液晶モデル、つまり(iPhoneXの後継ではない機種)に関しては、カラフルな5色展開になるというのです。

結局ケースをつけたら何色かなんて、全然気になりませんが、買うときは一応迷うんですよね。何色にしようかってね。そして、店員さんにも言われるんでしょう。

「お客様ケースつけられますよね?ケースつけちゃうと正直わかないんですよ?(にこっ)」って。


ただ、わかっていっても迷ってしまうんですよね。

ちなみに、店員さんの言う通り、ケースつけちゃうと全然気にはならなくなりますが、一点だけこのブログの読者様には、重要事項を伝えておきます。

iPhone9のリセール価格も視野にいれよう!

使い終わった後には、メルカリやゲオ・ブックオフなどで、売ったりする事もありますが、人気色のほうが若干お値段がお高めに引き取ってくれるんですよ。

昔のiPhone6の時で行くと、ゴールドが一番人気で、人気のなかった黒とは、まったく同じ端末状態でも3000円~5000円くらいは価格差があったように記憶しています。

リセール価格まで考えて買うというのも一興かもしれませんね。ただ、スマホは絶対売らん!手放さない!という方には何の役にもたたない情報ですが。

ちなみに、私の友人にもいますが、使い終わった機種をひたすらタンスに大切にしまいこみ、一切手放さないという人。でも、思い出を大切にするという考え方も確かに素敵ですよね!

私は、経年して価値が落ちないうちにサラッと下取りにだすか・売っちゃいます(遠い目・・)

6.1インチLCD iPhoneは明らかに「グレー、ホワイト、ブルー、レッド、オレンジ」でデビューします。

さて、肝心の情報にもどると、iPhone9は「グレー、ホワイト、ブルー、レッド、オレンジ」での販売が予想されているようです。クオ氏の記事を翻訳すると「デビューします!」と断言していますが、大丈夫でしょうか?

クオ氏の予想がもし正確だとしたら、何色が人気色になるんでしょうか。。。

ブルー・レッド・オレンジって言われても、ちょっとピンときませんよね。

色だけ聞くと、ヒーローものですか?みたいな配色ですが、Appleが仕上げると上品に見えるから不思議です。色のセンスも抜群なんですよね。

冷静に考えてみると、カラフル配色はAppleってやりますよね。本当にない話ではないかもしれません。

そういえば、iPhone5cもカラフル展開でした。iPhone9でもカラフル魂が再燃するか!?

記憶を呼び起こすと、確かに、その昔iPhone5cというカラフルなラインアップの機種がありましたが、最先端技術を搭載した端末ではありませんでした。

今回も同様に、最先端技術はiPhoneXの後継機であるiPhoneXplusなどに譲って、iPhone9はカラフル路線で攻めるというのは、色で明確に商品の差別化ができます。

固い配色になりそうなiPhoneXplusと並べた時に、カラフルなiPhone9は、高級感という部分でも違いが出てくると思うので、わかりやすそうです。

ちなみに、iPhone9もiPhoneXplusもiPhoneXような全画面液晶なので、ディスプレイ面だけでの、ぱっと見は、識別するのが難しいと思われます。

新しいラインアップがすべて全画面液晶という事は間違いないので、ケースしちゃえば何が何だかわからなくってしまう可能性が高いです。

iPhoneXplusは6.5インチと言われてますので、かろうじてサイズ感ではわかる形になるのでしょうか。

さて、さぁ、クオ氏の断言予想は果たして当たるのか!発売日が楽しみです!!

Source:https://9to5mac.com/2018/07/05/kuo-2018-iphone-new-colors/

コメント