iPhoneXが諦めた超音波指紋認証搭載する予定のGalaxy10




Android




iPhoneXに搭載しようとして諦めた新規格

さて、iPhoneをはじめ、各社新機種発売の準備が順調に進んでいるようです。

2018年度のiPhoneは、3バージョン発売するといわれていますが、サムスンも同じく3バージョン発売を計画していると報じられています。

今回記事にしているのは、Galaxy S10の新機能である「超音波指紋スキャナ」についてです。

2018年度のiPhoneは指紋認証廃止へ

さて、2018年に発売されるiPhoneは3機種ともに、指紋認証がなくなる可能性が高いと言われています。

つまり、最新の指紋認証を搭載しする予定のサムスンとは対照的に、Appleでは指紋認証は廃止の可能性が極めて高い状況です。

サムスンのGalaxy S10ではディスプレイ上に指紋をおいてロック解除する新しい指紋認証の規格の実現に成功したようです。

超音波での指紋認証のメリットとは

超音波で指紋認証ができるメリットとは、センサーに指を押し当てなくても読み取れるため、認証の正確性が増すと言われています。

従来の指紋認証の場合、毎回センサーに指を押し当てる必要性があったため、センサー部がよごれたりした場合は、認証がスムーズにできない場合もありました。

今回の技術が正式に採用されれば、センサー部の汚れなどは気にしなくてもいい為、ユーザーの利便性が向上する可能性が高くなっています。

本当に便利なのは指紋認証か、顔認証か

さて、Appleが捨てた技術をサムスンが実現した形となりました。

顔認証だけでなく、指紋認証もできれば確かに便利さはあります。

FaceIDの課題である、マスク着用時の顔の認識なども次回のappleの新機種でクリアされているのか注目です。

また、今回の超音波指紋認証システムの評判が高かった場合は、2019年以降のiPhoneでAppleが指紋認証に回帰する可能性はあるのでしょうか

続々登場する新技術に注目が集まっています。

【徹底レビュー】galaxys9おすすめポイント解説!価格・スペック・Simフリー化など!
【galaxy-s9】の魅力を徹底解説! 2018年2月頃に、SAM...

Source/img:http://www.businessinsider.com/

超音波指紋認証かぁ。便利そうだね!

 

顔認証だけだと不便な時もあるものね

 

実用化されてから利便性がわかりますね。