最新情報、お役立ち情報をまとめたブログです。

【台風レーダー】いま台風はどこ?台風の大きさ、台風の位置をリアルタイムでチェックしよう。

台風発生したという情報があったときに、台風の中心はいまドコにいるのか、風の強さ、風の規模をチェックする方法をお伝えします。

この無料の台風レーダーでは、台風の向き、台風の場所、台風の動き方、台風の風速なども確認できます。

事前に台風の位置を知り、対策をおこない、被害を最少限にくいとめましょう!

リアルタイムで台風情報のチェックできるページ

リアルタイムの台風をチェックできるウェブページはこちらです。

地球の風(無料)
https://earth.nullschool.net/jp/

アクセスすると、すぐに地球儀と風の流れが表示され、どの辺に台風が来ているのかをチェックすることができます。

こちらは、アプリではなくブラウザでアクセスできる通常のウェブページです。

なお、筆者は台風レーダーとしてご紹介していますが、

確認できるのは、台風レーダーとしてだけではなく、地球儀をベースに、今現在の世界中の風の流れをリアルタイムで確認することができます。

こちらは、2019年10月の台風19号の様子ですが、かなり大きな規模・風速であることが確認できます。

なお、風の強い位置は赤く表示されるなど、感覚的にわかるようになっています。

台風の発生時だけでなく、日頃から利用可能。

今回は、台風の場所や強さが確認できるということで、台風レーダーと紹介していますが、こちらは日頃から地球上に吹く全ての風を確認することができます。

アメリカのサイクロンや、他国の台風情報も知ることができます。

日頃から必要に応じてチェックして、自分だけでなく友人・知人などにも危険が及ばないかチェックするようにして、必要に応じて連絡をとるなどして、身の安全を確保しましょう。