新型iPhoneSE 最新情報はこちら

USBメモリの開き方・取り外し方 – Windows10

Windows10でUSBメモリの開き方、開く手順についてわかりやすくまとめていきます。

Windows10でUSBメモリの開き方

USBメモリの開き方の全体の手順は下記の4STEPです。

  1. USBをパソコンに差し込みます
  2. タスクバーのフォルダマークを右クリックします
  3. エクスプローラーの左端にあるUSBメモリをクリック
  4. USBデータの中身が開きます

ここからは、USBメモリの開き方・手順を写真付きで解説していきます。

USBメモリを用意します。

USBメモリを用意します。

USBメモリを、パソコンのUSBポートに差し込みます。

USBメモリを、パソコンのUSBポートに差し込みます。

USBメモリを挿入したらタスクバーにあるフォルダアイコンを左クリックします。
USBメモリを挿入したらタスクバーにあるフォルダアイコンを左クリックします。
開いたエクスプローラーの左端のメニュー一覧から「USBメモリ」を左クリックします。
開いたエクスプローラーの左端のメニュー一覧から「USBメモリ」を左クリックします。(USBメモリのデバイス名称は設定などにより異なります)
USBメモリの中身が開けました。
USBメモリの中身が開けました。

USBのデータは直接開かずコピーして使用

USBメモリのデータは、パソコンストレージにコピーしてから、コピーデータを操作するようにしましょう。

USBメモリから直接データを開いてしまうと、USBに保存されているデータの中身が変わってしまいます。

USBメモリの中身自体が変わってしまって問題ない場合のみ、そのまま開いて操作をするようにしましょう。

USBメモリの正しい抜き方・取り外し方

USBメモリを開き終わって、使用が完了したら、正しい手順で取り外していきましょう。

USBメモリの取り外し方は以下の手順です。

  1. タスクバーのフォルダマークを右クリックします
  2. エクスプローラーの左端にあるUSBメモリを右クリック
  3. 「取り出し」を左クリックします
  4. 「ハードウェアの取り外し(コンピューターから安全に取り外すことができます)」と表示されたらUSBを外します
USBメモリの正しい抜き方・取り外し方タスクバーにあるフォルダアイコンを左クリックします。
USBメモリの正しい抜き方・取り外し方2開いたエクスプローラーの左端のメニュー一覧から「USBメモリ」を右クリックします。
USBメモリの正しい抜き方・取り外し方3取り出しを左クリックします。
USBメモリの正しい抜き方・取り外し方3ディスプレイモニターの右下に「ハードウェアの取り外し(コンピューターから安全に取り外すことができます)」と表示されたら、USBメモリは取り外しても大丈夫です。

なお、画面の右下のタスク一覧から取り外す場合には、再挿入しても認識してもらえません。

極力、こちらで説明した手順で取り外すことをおすすめします。

関連記事

【再起動は不要】パソコンでSDカードを安全に取り外した後に再認識させる方法(認識してくれないを解決する)