ホームページが勝手にBingになる場合の対処方法-Windows10

パソコンを開いたときに、最初に表示されるホームページが勝手にBingになってしまった場合の対処方法について、ブラウザ毎にまとめていきます。

Google ChromeのトップページがBingになる場合

  1. ブラウザの右上のメニューボタン(三つの点)をクリックします
  2. 開いたメニューの中から設定をクリックします
  3. デザイン項目→ホームボタンを表示する→Bingに設定されているのでここを変更する
  4. 検索エンジン項目
  5. アドレスバーで使用される検索エンジンをGoogleに設定します
ChromeブラウザのBingからの変更1
Chromeブラウザの右上にあるメニューボタン(三つの点)をクリックします。
ChromeブラウザのBingからの変更2
ホームページの欄にBingが表示されていますので、ここをGoogleやYahoo!などに変更しておきましょう。

Internet Expleorerの場合のホームページがBingになる場合

  1. ブラウザ右上の設定ボタン(ネジのマーク)をクリックします
  2. 全般タブの中にあるアドレスhttps://www.bing.com/を削除します。
  3. 削除した部分にトップページで開きたいURLをペーストします。
  4. OKボタン→適用ボタンをクリックします。
InternetExpleorerのBingからの変更1

InternetExpleorerの右上の設定マークをクリックして、インターネットオプションをクリックします。

InternetExpleorerのBingからの変更2

Bingがホームページで表示される原因は上記の画像の位置にはいっているURLが原因です。

InternetExpleorerのBingからの変更3

https://www.bing.comを削除して、GoogleやYahoo!などのURLを登録後、OKボタンを押して適用をクリックしましょう。

MicroSoft EdgeのトップページがBingになる場合

  1. ブラウザの右上のメニューボタン(三つの点)をクリックします
  2. 開いたメニューの中からホームページの設定を探します
  3. https://bing.comが設定されているので削除します。
  4. ホームページに設定したいURLを入力して保存ボタンを押します。
MicroSoft Edgeブラウザの右上のメニューボタンをクリックします。

赤枠の中がhttps://bing.comになっているので、削除後に、任意のURLを入力して、右隣の保存アイコンをクリックして保存します。

FireFoxのトップページがBingになる場合

  1. ブラウザの右上の「設定マーク(ネジのアイコン)」をクリックします
  2. 左のメニュー一覧から「ホーム」をクリックします。
  3. 「ホームページと新しいウィンドウ」を選択します。
  4. プルダウンから「カスタムURL」を選択して任意のURLを入力します。

もし、ホームページがBingから変わらない場合は下記アプリを削除しましょう!

https://bing.comをスタートページから削除して、任意のページURLを設定することで、Bingがホームページには表示されなくなります。

ただし、一部例外として上記の設定をおこなっても、引き続きBingがホームページとして表示され続けることがあります。

その場合は、Bingがホームページから消せないように阻害しているアプリが原因です。

下記の二つのアプリがインストールされていないかを確認しましょう。

Search Protect

StartNow toolbar

Bingツールバー

ホームページがBingから変わらない場合は下記アプリを削除1

ホームページがBingから変わらない場合は下記アプリを削除2

ホームページがBingから変わらない場合は下記アプリを削除3

まとめ

ホームページはパソコンを使うための入り口です。

使用頻度の高いアプリを設定しておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA