iPhone

iPhone

新型iPhone、生産台数2割減 今秋発売 スマホ自体、技術革新が鈍化し買い替えない人が増加

マホ/iPhone市場は飽和状態か? 2018年の秋に発売されるiPhoneの最新型では、部品の発注台数を2017年の1億台から8000万台にするようだ。 その理由として、買い換えサイクルの鈍化があげられる。 毎年新しい機種は、どんどん発売されているが、買い換えなくても、数年前から大きな技術の進歩はなく、ある程度古い機種でも、日常使用に問題はない為、買い替えせずに使用している人も多いのが現実だ。
2018.06.11
iPhone

【まとめ】WWDCで発表されたiOS12のメリット

【まとめ】WWDCで発表されたiOS12のメリット
2018.06.07
iPhone

【超簡単】itunesでiPhoneの着信音を制作してみた!

【超簡単】itunesでiPhoneの着信音を制作してみた!
2018.11.08
iPhone

【速報】 iPhone SE2の発売が決定的に確定することが決まる 700ドル

iPhone6sと同じ性能をもって発売されたiPhone SEは、発売から2年が経過しようとしている。 サイズ感はちょうどいいが、機種変更をすると必ずサイズが大きくなってしまい、身動きが取れなかった熱狂的なiPhoneSEユーザーは、ついに買い替えのチャンスを迎えそうだ。
2018.10.26
iPhone

iPhoneを劣化させず良い状態で長期保管する為のポイントがこちら!

長期間使用して、真っ先に消耗してくるのは電池・バッテリーです。 それ以外の部品に関しては、あまり心配はいらないでしょう。 電池バッテリーを状態良く保つためには、50%前後の状態で保管しましょう。 やってしまいがちなのが100%にしてから電源を切っておく、満タン保管。 バッテリーをパンパンの状態で保管してしまうと、バッテリーを傷めてしまいますので注意しましょう。
2018.11.08
iPhone

[ なんでいきなり? ] iPhoneの電池が一気に減る謎、ついに解明。

iPhoneを長く使用していると、バッテリーの減りが早くなってきます。 これは、iPhoneでも使用しているリチウムイオン電池が消耗品であるために生じるものです。使用している環境などにより異なりますが、一般的に500回~800回の充電で本来の80%程度しか充電ができなくなります。
2019.01.17
iPhone

明日iPhone8に機種変する予定なんやが

機種変更した際に、下取りに出すことができますが、下取りにださず手元に残しておく選択肢もあります。
iPhone

iPhone Xの売上を回復する目的で、カンフル剤となる新色の追加か?

iPhone Xの売上を回復する目的で、カンフル剤となる新色の追加か?
2018.11.08
iPhone

iPhone SE 2の画像が流出?驚きの進化を遂げる?

iPhone SE 2の画像が流出?ワイヤレス充電対応か。
2018.10.19
iPhone

Apple Pencilに消しゴム機能を追加か。

Apple pencilが廉価版のiPadでも対応すると発表され、今後ますます使用者が多くなることが確実なApple Pencil。消しゴム機能を追加されるという記事がでていますが、いままでも消しゴムの機能は存在していました。従来との違いはなんでしょうか?
2018.07.12