【プログラミングは独学できる】プログラマーの私も独学で覚えました←独学の学習効率が良い理由。




プログラミング




1,自分の興味をもったやりたい事から始められる←飽きない

独学でプログラミングを始めることの最大のメリットは、“自分のもっとも興味をもった場所から始められる”ということです。

独学でない場合は、カリキュラムに沿って進めていくことになりますが、最初はつまらなかったり、興味が持てなかったりする単元もあると思います。

独学の最大のメリットは、自分の興味を持てた場所からスタートでき、自分のペースで進められるというのが最大のメリットです。

野球に例えると、憧れの野球選手のように試合でかっこよく活躍したいと思って野球部に入ったけれど、最初は球拾いばかりさせられるのと似ています。

カリキュラム学習の場合は、玉拾いのような興味を持てない時間が最初に来てしまった場合は、本質にたどりつくまえに自分には向かないと辞めてしまうこともあります。

スポンサードサーチ
フリーランス

2,誰とも比較されず自分のペースで進められる←恥をかかない

何かを初めて開始するときはわからないことだらけで当然です。

プログラミングを覚えて、収入を得たいという気持ちで必死に頑張っても、やはり最初はわからないことも多くあります。

私自身、プログラマーやエンジニアとしての仕事もしていますが、やはり最初はわからない事もおおくググりっぱなしでした。

基本、グーグルで検索するとおおよそのことはヒットしてくれます。

仮にスクールにいって、周囲がわりと予備知識などがある人たちが多かったりした場合、自分にはやはり向いていないのかと劣等感を感じてしまったりする場合もあると思いますが、独学には周囲との比較がありません。

自分の興味が絶対的基準となり、自分の興味にそって、進めていくことができます。

3,時間がなくても中断して、断続的に進められる←失敗しない。

プログラミング学習は高いハードルに思えますが、毎日5分ずつでも、コツコツ進めるだけでも確実に成果がでます。

仮に、途中で諦めたり挫折したとしても、気が向いた時にもう一回開始して、断続的に進めていくだけでも着実にステップアップが可能です。

おもに、HTML、CSSあたりから始めるのがおすすめです。

プログラミングスキルさえ身につけば、副業としての仕事はたくさんある。

プログラミングスキルさえ身につけば、ランサーズやクラウドワークスなど、フリーランス向けに外注をしているサイトから仕事を得ることもできるようになります。

副業として副収入などを考えている場合は、プログラミングスキルを活かしたブログ開設もおすすめです。

もし独学は私には無理だとか、誰かに聞きながら覚えたいという場合は、下記のプログラミングスクールがおすすめです。

最近のプログラミングスクールは、返金保証がついていたり、就職保証がついているスクールなどもあり、アフターまでしっかりとサポートしてくれる体制が整っていますので、将来的にプログラミングで生計を立てたいと思っている人にとっては、よりよい選択肢の一つと言えます。

プログラマーの私が特におすすめ【無料体験スクール】

・TECH::CAMP [テックキャンプ](※保証が充実)

・TechAcademy [テックアカデミー](※オンライン学習可能)

【おすすめ副業】プログラミングを学習してブログで毎月3万円稼ごう。
副業解禁の風潮が広がりサラリーマンの人達にも、空いた時間を活用してなにかお金を稼ぎたいと考えている場合は、まっさきにプログラミングを学習してブログから副収入を得てみることをおすすめします。
タイトルとURLをコピーしました