[出川 充電旅 車種] バイクのメーカーはどこ?値段はいくら?




まとめ




「出川哲郎の充電させてもらえませんか?」で使用している電動スクーター?

最近は、視聴率があがってきていて、テレビ東京の社長もお気に入りだという、出川哲郎(さん)の電動スクーターによる充電旅。

台本通りに進んでいく予定調和のバラエティ番組と違って、日常の旅の風景を飾ることなく放送しているので、見ていて予測不能なことが新鮮で楽しいですよね。

出川哲郎さんの発した言葉や「わー!」や「おー!」といった声、かんだ言葉、言い間違い、言おうとしてあきらめた言葉も含めて、すべて字幕にでるのも魅力の一つですよね。

そんなゆったりした番組だから、家族そろって肩ひじ張らずに気楽に番組を楽しむことができます。

さて、出川さんが使用している電動スクーターですが?

街を走っていると一エピソードに一回はでてくるバイクの電池切れのシーン。

充電させてもらえる民家や施設をさがし、そこに住む人々との暖かい交流が、この番組をより楽しいものにしています。

急に出川さんが「充電させてもらえませんか?」と訪ねてきたら、びっくりですよね!

どこのスクーターなの?と思った方の為に、

今回は、出川(さん)が乗っているバイクをしらべてみました!

バイクはヤマハのE-Vino(イービーノ)です。

さて、今回のエントリーの本題ですが、出川さんが街を走っている電動バイクですが、ヤマハ製のE-Vino(イービーノ)というバイクです。

ガソリンを使わないので環境にも優しく、電気で走るので排気ガスもありません。

1回の充電は家庭用のプラグを使用し3時間で完了し、1度満タンにすると29Km走ることができます。1回の充電にかかる費用はおよそ14円です(バッテリーが空っぽの状態から満タンまで、一般的な電気契約(従量電灯B契約)を想定しています)。

単純計算すると、140円で290kmを走行可能です。充電する手間などを抜いて考えた場合は、驚くべき燃費性能といえます。140円というとおよそガソリン1リットルの値段です。たった1リットルでは、プリウスやアクアなどのエコカーだって、290kmは走れません。

さて、公式サイトでもヤマハのE-Vino(イービーノ)の紹介がされています。カテゴリ的には電動バイクに該当するようで、ヤマハで現在取り扱っているバイクの中では唯一の電動スクーターです。

よく調べてみたら、ヤマハのE-Vino(イービーノ)は、とても優秀なバイクでした。

番組を見ていると「充電式のバイクなんだな」という認識しかありませんでしたが、環境にもいい、燃費もいい、静かに走れるといいことだらけです。

公式サイトを見ていると、思わずほしくなってしまうくらいでした。将来的に検討してみようかな。

たしかに、番組では走行中に会話しているシーンや、出川(さん)の独り言もクリアに聞くことができます。これはE-Vino(イービーノ)が静かに走っているという証明ですね。

ヤマハのE-Vino(イービーノ)は、免許はいるんでしょうか?

気になったのがE-Vino(イービーノ)に公道で乗るには免許がいるのか?ということですが、公式サイトに「※E-Vinoの運転には原動機付自転車運転免許が必要です。」と記載がありました。

原付免許だけでなく、普通自動車免許でも大丈夫なようです。自由に気ままにE-Vino(イービーノ)に乗って、出川さんのように旅ができたら面白そうですが、芸能人だから成立している部分もあるんでしょう。

番組で気楽に楽しむことにしようと思います(^^)。

Img Src:http://www.tv-tokyo.co.jp/degawacharging/

[出川 充電旅 挿入曲] スピッツ草野さんが唄う「さすらい-奥田民生」について
「出川哲郎の充電させてもらえませんか?」の使用曲・挿入歌 テ...
[出川 充電旅 車種] バイクのメーカーはどこ?値段はいくら?
「出川哲郎の充電させてもらえませんか?」で使用している電動スクータ...
[出川 充電旅 ギャラ]出川哲郎充電旅のギャラはいくら?
ところで、出川充電旅の出川さんのギャラっていくら? テレビ東京で...
■YAMAHA E-Vino■ホワイト  ZAD-SY11J【新車】【バイクのファースト.com】
by カエレバ