最新情報、お役立ち情報をまとめたブログです。

【まずい】ローソンで購入したスイカジュース「CHABAAウォーターメロン」が口に合わない!“飲むスイカ”ではなかった件。

ローソンのスイカジュースの感想です、味覚は十人十色ですので、今回の記事はあくまで個人の見解です。

こんにちは、無類のスイカ好きの管理人です。毎年夏には、いつも新鮮で甘いすいかを一玉まるごと買って食べています。

そんな無類のすいか好きである私が、ローソンで買い物をしていると、珍しいすいかジュースコーナーが設置されているのを発見しました。その名も“ナチュラルローソンで大ヒット!!飲むスイカ入荷しました!!”というものです。

タイ原産の果汁100%スイカジュースということで、でキャッチフレーズは“飲むスイカ”。今年の夏はこのジュースがあれば、スイカを買わなくてもいいかな!と思い買ってみたのです。

どうやら、ナチュラルローソンで大ヒットしたので、通常のローソンでも販売を開始したようです。

名称:watermelon juice
輸入社:株式会社チャバジャパン
販売会社:HARUNA株式会社0120-50-7177

「CHABAAウォーターメロン」が口に合わない!“

「CHABAAウォーターメロン」が口に合わない!“

【パッケージの文章】
フルーツ王国タイ産のストレートすいか果汁に、レモン果汁をほんの少々加え、すいかの甘味がありながらもすっきりした味わいに仕上げました。

まるですいかそのものを食べているような驚きの味わいをお楽しみください。

・ストレートすいか果汁、ストレートレモン果汁使用!!
・人工甘味料不使用!
・香料・着色料不使用!
・果汁100%!

栄養成分表示(100mlあたり)
エネルギー33kcal
たんぱく質 0g
脂質0g
炭水化物8.1g
食塩相当量 0g

成分表示

原材料名:
果実(すいか、レモン)/酸化防止剤(ビタミンC)
原産地:タイ

ローソンのCHABAAスイカジュースの感想

飲むスイカということで、私のイメージは毎年夏に買っている新鮮で甘~いスイカでいっぱいでした。

早速ストローを、飲むすいかを名乗っている“ウォーターメロンジュース”に差し込んで一口飲んでみました。

その結果、がっかりでした。

とにかく、これじゃない感がすごい。

例えると、食べ終わったすいかの、最後に残った甘さのない赤いところをスプーンですくった汁を飲んでいる感じです。

とにかく味が薄い、甘くないです。

新鮮な甘いすいかをイメージしていた私の理想は一瞬で打ち砕かれました。何を基準に“飲むすいか”を名乗っているのか不明ですが、二度と買わないと思います。

大ヒットと書いてありましたが、きっと大々的に売り出してあるから「一度は飲んでみようかな」という事で買っている人が多いのではないかと推察します。

味の改良などをしない限り、固定客がつくロングラン商品になるのは無理だと思います。

冷静に考えると、”出来の良いすいか”はジュースにならずに普通に出荷されているはず。

甘くないスイカジュースのパッケージを見つめながら、ボーッと考えていましたが、果物がジュースになるのは品質の良くない個体だというのを聞いた事がありました。

つまり、甘くて品質の良いすいかは、すいかとして出荷されているはずなので、出荷されなかったすいかがこのパッケージの中には詰まっているのでしょう。

味を求めない健康飲料としては合格か。

ローソンのスイカジュースの味は満足できませんでしたが、良い点としては、果汁100%で砂糖が使われていない点です。

市販の清涼飲料水(ジュース)には、大量の砂糖がはいっているのは周知の事実ですので、身体にはよくありません。
しかし、CHABAAウォーターメロンジュースの原材料名には砂糖という文字がありませんので、健康志向の人で息抜きになにか飲みたい場合には試してみるのもいいかもしれません。

180mlで149円はコスパ悪すぎ

ちなみに、このCHABAAウォーターメロンジュースは、180ml 149円でした。

いつもはカフェラテなどを購入するのですが、この日は大々的に宣伝したコーナーにつられて購入してみましたが、残念な結果となってしまいました。

飲みきれなかったので、容器に入ったジュースを家に持って帰って嫁に渡したところ「私もこないだ買ったんだよ、味が薄くて美味しくないよね」と言われました。

結局、せっかく買ったので頑張って飲みきりましたが、二度と買わないと思います。個人的に思ったのは、砂糖などを多少足してもいいので、単純に味を美味しくしたほうが人気がでるのではないかと思います。

果汁が入っていないスイカバーだってあんなに甘いので、きっとできるはずです。

まとめ

普通の生スイカの方が100倍うまい!!