【遂に】iPhone7がワイモバイル・UQなど格安でも発売!スペック面・性能面・カメラ機能│最新版との違いを比較。

iPhone7にないもの3 ワイヤレス充電

iPhoneは8以降は、ワイヤレス充電に対応しています。専用規格Qi規格に対応した充電マッドを調達すると、マッドの上にiPhoneを置くだけですぐに充電ができます。

iPhone7にないもの4 有機ELパネル

iPhoneXs/XsMAXなどは、有機ELパネルを搭載しています。通常液晶と比較しても、有機ELパネルはコントラスト比が高く発色も鮮やかです。特に、黒の深みは液晶パネルには出せない色だと言われている、次世代のパネルです。

結論として、ワイモバイルやUQ、格安メーカーのiPhone7は買いなのか!?。

iPhone7にない機能を箇条書きにしてみましたが、絶対になければならないという機能はいくつありましたか?

スマートフォンは必ず最先端がいい!という方にとっては、iPhoneXS/XS MAXをお勧めしますが、必ずしも最新モデルにこだわらないという方にとっては全体的にバランスの取れた非常にコスパの高い優秀なiPhoneと言えるでしょう。

また、iPhone7は基礎プログラムであるOSに関しても、最新iOSへのアップデートにもしっかり対応していますし、この先数年はアップデート対象から外される心配もありませんので、しばらくは何も心配なく快適に使っていくことができると言えるでしょう。

私自身も、所有端末の中にiPhone7がありますが、現在でもバリバリ現役で活躍しています。動作のもたつきやフリーズなども一切なく、何の不満もなく快適に使えています。写真も、とてもきれいですよ。

iPhoneXS/XS MAXなどと比べると動作がワンテンポ遅いかなというレベルですが、ストレスを感じるレベルではありませんので、iPhone7は普段使いでは十分すぎるスペックだと思います。

注意点としては、3Dをゴリゴリ動かすゲームや、長い動画の編集など、CPUに大きな負荷のかかる作業を、サクサクスムーズに行いたい場合などは、スペックは少しでも高いに越したことありませんので、使用用途に応じて何がベストかしっかり判断が必要だと思います。

月々の支払額と性能、スペックとメインの使用用途などを考えて、最高の一台を選びましょう!

どこまで機能にこだわりがあるかというのがポイントになりそうだね。

電話、メールが普通にできればいいから7にしてみようかしら。

お店に行って実物をみてみるのもおススメですよ。

【大型サイズ】iPhoneXs Maxに集まっている不満を分析!購入するべきかを判断。

iPhone8は、なぜガラス採用したのか? 割れないガラスか?

iPhoneXSとiPhoneXRはどちらがおすすめ?最大の違いとはなに?スペック・カメラ機能などを比較してみた。

Img src:Apple

1 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。