最新情報、お役立ち情報をまとめたブログです。

100円均一ダイソーで購入したiPhone画面保護フィルムは実際どうなのか?

今回試したのはこちらのDAISO製のフルスペックフィルム

スマホフィルムたくさんありますが、何がいいのでしょうか?

スマホを購入したら同時に買っておきたいのがスマホフィルム。

せっかく買ったスマホのディスプレイに傷がつくのは何としても防ぎたいのが普通です。2年契約が主流なので(最近は4年契約なるものもありますが)長期にわたって相棒として使っていくスマホの画面保護は必須です。

家電量販店のスマホフィルムコーナーに行ってみると、似たような商品が実にたくさんあることに気づきます。ブルーライトカット、角割れ防止、抜群の指滑り、など各メーカー自社商品のアピールをしています。

ただ、正直どの商品も同じに見える、、。

100円均一のスマホフィルム購入して張ってみる。

今回試したのはこちらのDAISO製のフルスペックフィルム

今回試したのはDAISO製のフルスペックフィルム

今回は、私が100円均一のスマホフィルムを試そうと思ったのは、家族に古いスマホを譲る時に、フィルムをしっかり貼った状態で渡したいという事で購入してみました。(よければ、ずっと使ってもらう「ことも視野にいれています。)

もし、だめなら剥がして気に入ったものを買って使ってというつもりでした。

100円フィルムを使ってみた感想。

100円均一で購入したスマホフィルムの結論から伝えますが、クオリティも厚みもしっかりしています。これで100円ならいいんじゃないかなと思うくらいしっかりしています。

弱点をひとつだけあげるとすれば、指滑りがよくありません。以前のフィルムは効果音にするとスルーって感じでしたが、100円均一のフィルムは摩擦があってキュッとします。

ゲームなどで画面を縦横無尽に使っていろいろ細かい作業する方とか、頻繁にラインやメールで文字を打つ人だと、この摩擦はストレスになるかもしれません。

ただ、現在のところそれ以外の不満点は見当たりません。も

100円フィルムを張る作業、吸着度、気泡について。

100円均一のフィルムなので、画面を拭くシートはないと思っていたのですが、画面拭きシートが入っていて驚きました。入っていないと決めつけていたので、眼鏡ふきを片手に用意していたのですが、使う機会はありませんでした。

画面を綺麗に拭き終わったら、いざ貼る作業です。

角の部分をあわせて、フィルムをディスプレイに落としていきますが、やはり最初は手がプルプルするので数ミリ単位でズレてきます。上部が良くても、下部がちょっとズレていたりと、なんども上げては下ろしてを繰り返します。2分くらい格闘して、最終的に納得の位置で手を放しました。

100円均一なので、気泡がはいりやすいかな?と思っていたのですが、驚くほど綺麗に吸着し、気泡も若干入りましたが、眼鏡拭きで空気を出すように外側に押し出したら、完璧に仕上がりました。仕上がりも悪くありません。

100円フィルムはおすすめ度は。

家族にスマホを渡す時に「画面むき出しも怖いから、一応100均で買った新品のフィルムを付けておいたよ」と伝えると、「100円に見えないねー!そのまま使うよ!」と喜ばれました。

譲ってからしばらく経過していますが、いまだにフィルムをそのまま使っていますので耐久性能も十分なようです。フィルムは、画面を守ってくれることが大切なので、一度つけてしまえば値段は気にならなくなります。

特別なにかこだわりがある場合は除きますが、100均のフィルムでも十分に役割は果たせると思いました。

ダイソーのお香典袋+中袋+のし紙+ペンの不祝儀袋セットを比較検証│100均のお香典袋はおすすめか?