【速報】ワイモバイルからiPhone 12 新発売!

折りたたみiPhone、iPhone12Flipはいつ発売されるのか調べてみた!!

ツイッターでのリーク情報が流れてから何かと話題になっている折りたたみ式のiPhone、iPhone12Flip。

実際にはデザイン、スペック、発売時期等ほとんどの事が定かではありません。

そこで今回はiPhone12Flipについて独自に調べてみました。

折り畳みができるiPhone12Flip とは!?

この投稿をInstagramで見る

My vision design of iPhone 12 Flip 📱 [*concept idea / vision]

Iskander Utebayev(@bat.not.bad)がシェアした投稿 –

iPhone12Flipとは、昨年発売されたアップルiPhone11の後継機・次なるシリーズで、今年9月に発売されるのではないかと噂や推測が飛び交っていた次世代iPhoneです。

その最大の特徴コンセプトとして「折りたたむことができるiPhone」というのがあり、英語で、折りたたみの事を「Flip(フリップ)」と言う単語を使用する事から、今回の新型iPhoneの名前の由来となっています。

イメージ画像:iOS Beta News より引用

iPhone12flipのスペック概要

折りたたんでいる間は、裏側の画面がお知らせなどを表示してくれるようです。

また、本体の保存用ストレージは128GBが用意されるというような具体的な予測がされています(ブログBGR.comより)。

・ノッチが従来の物より小さくなる、もしくは取り除かれる
・カメラにはLIDARセンサーが搭載される
・5G対応
・サイズ・インチは未確定

と複数のデジタル系メディアtechradar.com BGR.com 、Macworld、 tosguide.comにて報じられています。

なお、記事の証拠としては公式なものは一切なく、現段階では折りたためる事以外は、憶測でしかない状態の様です。

折りたたみ式iPhoneの開発は公になっている

アップルが折りたたみ式iPhoneのデザインを開発していると言う事は、公になっています。

従って「次のiPhoneは折りたたみ式だ」という事に尾ひれがついて、憶測が飛び交っているに過ぎないのかもしれませんね。

もし発売されるなら、発売日はいつ?

折りたたみ式iPhone12Flipは、2020年9月頃に発表されるという予測がされていた事もありました。

しかし、コロナウィルスの影響や、折りたためるデザインに対応できるスクリーンの開発に予想以上に時間がかかっているという事が明らかになっており、現実問題として2020年中の発売は難しそうです。

techradar.comによると、実際アップルも発売の延期を認めているそうです。

2020年中の折りたたみiPhoneの発売はあり得るか??

ここまでの情報を踏まえると、2020年に発売されるか、という問いに答えることは非常に難しいと言えます。

9月発表、10月発売という流れを予想する情報もあれば、2021年まで発売はない、という情報もあり、確実なことは言えない状況です。

これは完全な個人の予測になってしまいますが、アップルのCFOのルカ・マエストリ氏が。iPhone 12の発表は普段よりも遅れる事を公式に発表していることからも、製品の発表は2020年中にあるかもしれないが、発売は2021年まで待つ必要があるのでないか、と予想します。

iPhone12シリーズの発売予測

iPhone12Flipが同時発売されるかは不明ですが、iPhone12シリーズの発売予測をしてみます。

リーカーのジョン・ブロッサー氏によると、iPhone12シリーズ発表は10月12日になるのだとか。

ちなみに、techradar.comではアップルの新製品発表は常に火曜日に行われることから、10月13日になるのではないか、との予想がされています。

製品の発表が行われる週の金曜日、今年でいえば10月の16日には、iPhone12とiPhone12Maxの先行予約が開始され、10月23日には手元に届くという見方が強いようです。

iPhone12Proシリーズの発売は11月までずれ込む予測も

iPhone12proおよびiPhone12proMaxに至っては予約や発送が11月まで延びると見られています。

さらに製品の発表も9月8日、発売や発送が10月に延びるという見方もあります。

ここ数年、アップルは9月の第2週目に新製品の発表を行ってきましたが、現状の世界の情勢を考えると多少の延期は十分あり得るでしょう。

iPhone12は複数機種展開は確実、発売順は未確定

Macworldによると、iPhone12ProMAXとiPhone12proを先に発売し、その数週間後にスタンダードモデルを発売するのではないかと見られています。

従って、製品の発表は早くて10月、遅い場合にはコロナウィルスの影響で2021年発売になるのではないか、というようにいくつもの可能性を挙げており、正確な発売日は断定できない状況です。

アナリストの予測を見ていくと、9-10月に発表、発売は10月以降で2021年まで遅れる可能性もある、という見方が多いように感じます。

折りたたみ式以外にも、複数のラインアップが展開されることは確実ですが、iPhone12Flipが同じようなタイミングで発表されるかは不明です。

まとめ

最後にApple初の折りたたみ式iPhone、iPhone12flipについてまとめると、

iPhone12Flipとは
・折りたたみが出来るiPhoneである
・前作のiPhone11よりも薄くなる(7.4mm前後)
・カメラにLiDARセンサーが搭載されている
・ノッチが更に小さくなる、もしくは取り除かれる。
・ストレージの容量が大きい(128GBではないか)

等が予測されている最新型のiPhoneである。

・発売日はいつになるのか

様々な情報が飛び交っており、確実なことは言えない状況。

9-10月の間に発表、10月以降、もしくはコロナウィルスの影響で2021年の発売、という予測が多く、正確な予測は不可能。

2020年の発売はあり得るのか

状況がかなり不安定であり、アップルが公式に発表の延期を公表していることやコロナウィルスの影響、アナリストの予測等を踏まえて2020年中に製品の発表はあるかもしれないが、発売は厳しいのではないというようになります。

いずれにせよ様々な憶測が飛び交っている状況なので確実なことは言えない、というのが現状なのではないかと思います。はやる気持ちを抑えて公式からの発表があるのを気長に待つのが得策ではないでしょうか。

折りたたむみが実現すると、持ち運びがコンパクトになり、ユーザーから喜ばれるのは確実です。

すでにギャラクシーなどでは、実現しておりAppleの技術力があれば実現できるのは間違いないので、発売は時間の問題ではないでしょうか。

最後までご覧いただき、ありがとうございます!


ソース
https://www.tomsguide.com/news/iphone-flip-everything-we-know-about-apples-foldable-phone-plans
https://www.macworld.co.uk/news/iphone/iphone-12-release-date-3778073/
https://www.techradar.com/nz/news/new-iphone-12#section-release-date
https://www.techradar.com/nz/news/new-iphone-12
https://bgr.com/2020/05/12/iphone-12-flip-phone-video-youtube/