iPhone12/12Proの発売日・値段の噂をまとめてみた!!

iPhone12の発売日はいつになりそう?

iPhone12シリーズの発売は10月以降になると予想されています。

基本的に例年のiPhoneシリーズの新機種は、9月中旬に発表を行って9月中には発売開始しています。
しかし、コロナウイルスの影響で生産が遅れているので、例年通りには行かないと思われます。
新機種発表の遅れは一か月程度だと予想されているので、10月にiPhone12の発表が行われると推察されています。
コロナウイルスによる第2波が無ければ、発売も10月に行えそうです。

iPhone発売の遅れはiPhoneX以来


iPhoneの発売が遅れるのは初めてではなく、iPhoneXの時にも発売の遅れがありました。
iPhoneXでは、3Dセンサーの製造上の問題が原因で、発売が11月に延期になりました。

iPhone12ではコロナウイルスの影響で開発に遅れが生じましたが、今後製造やデザインなどで再び遅れが生じるかもしれません。

iphone12はコロナ影響で発売延期が濃厚か

Appleの店舗も世界中で閉鎖され、生産においても、コロナウイルスによる渡航制限の影響で、製造拠点に行けないなどの問題が生じているようです。
このようなことからコロナウイルスがiPhone12の発売に遅らせていることは間違いないです。
現在、Appleでは徐々に開発、生産の体制が戻ってきているそうなので、10月に発売されるのではないかとの声が多いです。

コロナウイルスの影響が今後どのように響くのかが懸念されているので、iPhone12シリーズは10月以降の発売になりそうです。
iPhone12シリーズは4モデルあるとされていて、同時にではなく、2モデルが先行して発売されるなど、iPhone12シリーズの中でも発売に差が出る可能性も考えられています。

iphone12の値段(価格帯)を予想。

iPhone12シリーズの価格は以下のように予想されています。

〇iPhone12
・128GB:69800円
・256GB:79800円

〇iPhone12Max
・128GB:79800円
・256GB:89900円

〇iPhone12Pro
・128GB:106800円
・256GB:122800円
・512GB:144800円

〇iPhone12ProMax
・128GB:119800円
・256GB:135800円
・512GB:157800円

iPhone12、iPhone12Maxの通常モデルはおよそ7万円~9万円、iPhone12Pro、iPhone12ProMaxのProモデルはおよそ10万円~14万円との予想になっています。

今回もiPhone11シリーズと同様に、通常モデルに比べてProモデルの価格が高くなる予想です。

iPhone12は高くなる?安くなる?

iPhone12シリーズ全体で見るとiPhone11シリーズよりもやや高くなる予想になっています。

全モデルにおいて有機ELディスプレイの搭載や5Gへの対応が予測されている上、Proモデルにおいてはカメラの構成が変わるとの予想もあります。
このような性能が向上したことで、価格が上昇すると考えられています。

しかし、iPhone12についてはiPhone11よりも安くなると予想されています。

これは、今回のiPhone12シリーズには、USB電源アダプタと有線イヤホンが同梱されていないとの情報によるもので、これによって製造コストや輸送コストが抑えられると考えられています。

iPhone12シリーズは、性能の向上とコストの引き下げという面から、iPhone11シリーズと比較しても、価格がやや上昇するという予想になりました。

まとめ

今回はiPhone12シリーズの発売時期、価格について予想を紹介してきました。

発売時期はコロナウイルスによる遅れで10月以降になりそうなので、気長に待ちましょう!
また、iPhone11シリーズよりも全体として価格が上がっているので、どのようなスペック、機能があるのかの発表も楽しみですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です