iPhone6やiPhone6sからiPhoneXRにするのがおすすめな理由




iPhone

iPhone6やiPhone6sユーザーが、次の機種としてiPhoneXRを選んだときのメリットを考察していきます。

iPhone6sからiPhoneXRに変えるメリットを書いていくよ。

iPhone6sは2015年9月、iPhoneXRは2018年10月に発売しました。

3年分の進化が体験できます。




iPhoneXRはキャンペーンがあり価格が手頃

iPhoneは、高機能化が進みどんどん高価格にシフトしていますすが、唯一iPhoneXRだけは各種キャンペーンを併用すると10万円を下回る値段で購入できる可能性があります。

つまり、そこまで高機能を求めていないiPhone6やiPhone6sユーザーにとっては、最良の選択肢となりえるでしょう。

また廉価版という位置づけではありますが、6.1インチの大きなディスプレイ、iPhone史上最長のバッテリー駆動時間、A12チップというハイパフォーマンスのCPUを搭載しているほか、防水機能もしっかりしています。

また、プロ写真のようにぼかしたポートレートモードなどが使える多機能カメラやFace IDなどの機能も備え、廉価版という位置づけを越えた素晴らしい仕上がりの機種です。

ディスプレイが大きくなり画面が見やすくなる

iPhoneXRのディスプレイサイズはオールスクリーンの6.1インチです。

iPhone6やiPhone6sの4.7インチと比較すると大幅にインチ数がアップしています。

画面が大きくなることのメリットは、文字や写真が見やすくなる、表示領域広くなり多くの情報を一度に表示できる、動画の迫力がアップする、など良い事が
たくさんあります。

iPhoneXRは電池持ちがiPhone史上最長、そして賢くなっている。

iPhoneXRのバッテリー持ちの良さは、iPhone史上最強です。

仮に、iPhone6と比較すると300分、約5時間も長くインターネット閲覧をすることができます。

すぐに電池がなくなっていつも充電していう人は、iPhoneXRを購入することで、頻繁な充電から開放され快適なスマホライフになるでしょう。

また、CPUもiPhone6のA8チップ、iPhone6sのA9チップより、2倍以上の処理速度を誇るA12チップが搭載されていますので、快適にスムーズにiPhoneを操作することができます。

例えばゲームアプリなどの処理待ちもありませんし、アプリを起動できず落ちるという事もほぼなくなっています。

[ なんでいきなり? ] iPhoneの電池が一気に減る謎、ついに解明。
iPhoneを長く使用していると、バッテリーの減りが早くなってきます。 これは、iPhoneでも使用しているリチウムイオン電池が消耗品であるために生じるものです。使用している環境などにより異なりますが、一般的に500回~800回の充電で本来の80%程度しか充電ができなくなります。

最高のカメラ性能が手に入る

iPhoneXRに搭載された機能として、スマートHDR、ポートレートモード、深度コントロールなど、iPhone6やiPhone6sなどのモデルには搭載されていない機能が搭載されています。

スマートHDRは光と影の二枚の写真を上手に合成し最適な一枚に仕上げてくれます。例えば、通常は逆光などで色が潰れてしまうようなシーンでも色を綺麗に再現した一枚にできたり、暗い場所などでも効力を発揮します。

また、ポートレートモードは背景を綺麗にぼかしたプロのような写真を手軽に撮影できます。深度コントロールは”撮影後でも”、自由に写真のボケ感を調整できる画期的な機能です。

また、ストレージ領域も64GB、128GB、256GBと多くのバリエーションが用意されていますので、最適なストレージ領域を選ぶことで、長時間の動画撮影や、たくさんの写真もゆとりをもって保管しておく事ができるようになっています。

FaceIDが搭載されている

iPhone6sでは指紋認証(Touch ID)でした。

最新のiPhone XRには顔認証(Face ID)に進化しています。ユーザーはiPhoneを見るだけですぐにロックを解除することができるようになっています。

FaceIDの場合は、指紋認証のように、汚れや皮脂がついて上手に認証できないという心配もありません。

また、FaceIDはロック解除時だけでなく、アプリ購入、Apple Payなどの支払いを実行できます。顔のデータも、iPhone内部のみに保管されているためセキュリティリスクの心配も不要となっています。

まとめ

機能面が大幅に進化していますし、そこまで高機能を求めないユーザーにとってはいい選択肢となりそうです。

価格と性能のバランスが良さそうだね。

電池持ちがいいのは魅力だね!

色が沢山あるのも魅力です。

【何色がおススメ】iPhoneXRの色選び、一番人気はなんとあの色だった。
iPhoneXRは豊富なカラーバリエーションが魅力です。コーラル、ブルー、イエロー、レッド、ホワイト、レッドがありますが何色がいいのか検討してみます。
iPhoneには取扱い説明書(トリセツ)があった、入手方法を紹介します。
世界で大人気のiPhone。しかし、箱には説明書がはいっていない。しかし、実は 「 化粧箱 」に入っていないだけで、iPhoneの説明書自体は存在していることをご存じだっただろうか。今回はその入手方法を紹介していきたい。

タイトルとURLをコピーしました