新型iPhoneSE(第2世代)vs  iPhone11 のサイズ比較【高さ・幅・厚み・重さの一覧表つき】

新型iPhoneSE(第2世代)とiPhone11のサイズを比較していきます。

高さ・幅・厚み・重さなど、すべてのサイズを写真と表を使って詳しく解説していきます。

iPhoneSE vs iPhone11 のインチサイズ比較

iPhoneSE vs iPhone11 のインチサイズ比較

インチピクセル数ppiコントラスト比輝度
新型iPhoneSE4.7インチ1334 x 750326ppi1400:1625ニト
iPhone116.1インチ1792 × 828326ppi1400:1625ニト
1.4インチ458×78なしなしなし

その他共通項目

触覚タッチ

True Toneディスプレイ

広色域ディスプレイ(P3)

新型iPhoneSEの4.7インチに対して、iPhone11は6.1インチです。

新型iPhoneSEとiPhone11の、ディスプレイ(インチサイズ)を比較してみるとインチサイズの差は、1.4インチです

画面のインチ数・インチサイズが違う理由

新型iPhoneSE(第2世代)とiPhone11の決定的な違いは、ベゼルの有無です。

新型iPhoneSEは、上下にベゼルがあります。対して、iPhone11はホームボタンが廃止された影響でベゼルはなく、フロント面がすべてオールスクリーンになっています。

認証方式もiPhoneSE(第2世代)はTouchID、iPhone11はFaceIDです。

ディスプレイサイズについての考察

ふたつのiPhoneを比較すると、ppi、コントラスト比、輝度などディスプレイの主要な性能を示す数値は完全に一致しています。

ppiの意味は、「Pixel Per Inch」の略称で、1インチあたりにどのくらいのピクセル数があるかという画像解像度を示しています。

iPhoneSEとiPhone11は、ディスプレイサイズが1.4インチ違うだけで、それ以外のディスプレイのピクセル密度(ppi)、明るさ、コントラスト比、TrueToneなどの細かい性能まですべて同じです。

1インチは2.54cm

1.4インチの場合は、角から斜め方向に3.5cmほどディスプレイサイズが違うという結果になりました。

従って、iPhone11を使っているユーザーが新型iPhoneSEのインチサイズをイメージする場合は、4つの角から斜め方向に3.5cmほど削ると、新型iPhoneSEのサイズがイメージできます。

iPhoneSE vs iPhone11 高さ比較

iPhoneSE vs iPhone11 高さ比較

高さ
iPhoneSE138.4mm
iPhone11150.9mm
12.5mm

iPhoneの「高さ」とは、本体の画面下部から画面上部を長さを示しています。

新型iPhoneSEの高さは、138.4mmに対して、iPhone11の高さは、150.9mmです。

2つのiPhoneの差は12.5mm(1.25cm)です。

一円玉の直径が2cmなので、1円玉半分と1/4程度の差です。

iPhoneSE vs iPhone11 幅を比較

iPhoneSE vs iPhone11 幅を比較

iPhoneSE67.3mm
iPhone1175.7mm
8.4mm

iPhoneの「幅」とは、本体の左端から右端までの長さを示しています。

新型iPhoneSEの高さは、67.3mmに対して、iPhone11の高さは、75.7mmです。

2つのiPhoneの差は8.4mmです。

ほんのわずかな差ですが、ケースを付けたりすることで数値が変わってきます。

手の小さい方には、グリップしづらくて不安があるという場合もありますので、iPhoneSEかiPhone11か迷っている場合には、実際にお店などで握って試してみることをおすすめします。

 

iPhoneSE vs iPhone11 厚さを比較

iPhoneSE vs iPhone11 厚さを比較

厚み
iPhoneSE7.3mm
iPhone118.3mm
1.0mm

iPhoneの「厚さ」とは、シンプルにiPhone本体の厚みです。

新型iPhoneSEの高さは、7.3mmに対して、iPhone11の高さは、8.3mmです。

2つのiPhoneの差は1mmです。

たった1mmの差なので、厚みに関しては、ほとんど違いがないといっていいでしょう。

iPhoneSE vs  iPhone11 重さを比較

iPhoneSE vs  iPhone11 重さを比較

重さ
iPhoneSE148g
iPhone11194g
46g

iPhoneSEとiPhone11の重さの違いは46gです。

Sサイズの卵が46g~52gと規格が定められていますので、iPhoneSEとiPhone11の重さの違いはSサイズの卵を持ってみるとイメージしやすいです。

新型のiPhoneSEは、iPhone11と比較するとすべてのボディサイズが大きくなっています。

 

サイズ・寸法一覧表

サイズ・寸法一覧表

高さ厚み重さ
iPhoneSE138.4mm67.3mm7.3mm148g
iPhone11150.9mm75.7mm8.3mm194g
12.5mm8.4mm1.0mm46g

すべての面でiPhone11の方が大きい結果に

高さ・幅・厚み・重さなど、すべてのサイズにおいてiPhone11が大きいという結果になりました。

 

おすすめサイズはどっち?

iPhoneSEとiPhone11を比較した結果、コンパクトさでは圧倒的にiPhoneSEのほうがコンパクトなことがわかりました。

ディスプレイの視認性とFaceIDをとるならiPhone11、コンパクトさとTouchIDをとるならiPhoneSEという結果になりました。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA