iPhoneSE(第2世代) vs Pixel 4a、決定的な違いとは!どっちが安い・どっちが買い?

こんにちは、iPhoneジャーナリストのYutaka_Hitose(@yutaka_hitose)です。

今回は、Googleの新機種にPiexel4aと新型iPhoneSEの違いについてまとめていきます。

ディスプレイ性能はPixel4a

ディスプレイ性能には決定的な違いがあります。

iPhoneSEがLCD液晶に対して、Pixela4aは有機ELパネルを採用しています。

・iPhoneSE =LCD(旧方式)
・Pixele4a=有機EL(新方式)

有機ELパネルとは、「薄型・軽量・高コントラスト比」が特徴の新しい世代のディスプレイ素材となります。

ディスプレイ自体が発光するので、バックライトで照らし続けるiPhoneSEのLCD液晶とは違い、省エネ性能も高くなっています。

ディスプレイ素材に関しては、Pixel4aのほうが、有機ELパネルを搭載しているため、新時代の素材を使っていることになります。

iPhoneでも有機ELパネル搭載機あり

iPhoneで有機ELパネルを搭載したモデルは、iPhoneX、iPhoneXs/XsMax、iPhone11Pro/Pro Maxとなります。

CPU性能はiPhoneSE(第2世代)

CPU性能は、iPhoneSE(第2世代)の処理能力が優れています。

iPhoneSEに搭載されているA13Bionicチップは、iPhone11Proと全く同じチップになっています。

Google Pixel4aに関しては、Snapdragon700シリーズ(ミドルスペック)が搭載されています。

ベースとなっているPixel4はSnapdragon900シリーズ(ハイスペック)が積まれていましたので、Pixel4aはCPUのグレードをダウンさせています。

簡単にいうと、ハイスペックモデルと全く同一のCPUを使っているiPhoneSEと、CPUの性能を落としたPixel4aの処理能力を比較すると、圧倒的にiPhoneSEのほうが優れているという事となります。

・通常使用では影響なし

ちなみに、CPUのスペックを落としているPixel4aですが、普通に使う分にはもんだいありません。動画編集だったり、高負荷のかかる3Dゲームなどを頻繁にやらない場合は、SnapDragon700でも十分活躍できます!

ボディサイズ/インチはPixel4a(大)、iPhoneSE(小)

Google Pixel4aiPhoneSE(第二世代)
インチ数5.81インチ4.7インチ
高さ144.2mm138.4mm
69.5mm67.3mm
厚み8.2mm7.3mm
重さ169g148g
縦横比19.5 : 916:9

値段は349ドルでPixel4aが安い!

値段は、Pixel4aが349ドルと報じられています。

iPhoneSEは399ドルでしたので、Pixel4aのほうが50ドル(約5000円)ほど安い。

日本円にすると、4万円をきる価格感です。

iPhoneSEが47800円でしたので、それを更に下回る可能性があります。有機ELパネルを搭載した、Googleの新モデルが4万円を切るとは、かなりコスパがいいですね。

価格に関しては、誤差が5000円程度です。

分割で購入する人がほとんどなので、2年の使用を想定すると一ヵ月に200円程度の差しかありません。

とにかく1円でも安くという場合は、Pixel4aという事になりそうです。

まとめ

GooglePixel4aとiPhoneSEを比較してみました。

結果として、こだわりポイントをどこに置くというのが焦点になりそうです。

もっとも違いが顕著なのは、ボディサイズです。

筐体サイズ・インチが小さいのが好みならiPhoneSE、大きい方がいいならGoogle Pixel4aというイメージがいいと思います。

すでにiPhoneを使っていてiOSの使用感が気にっている・iCloudでデータ引継ぎをしたい場合はiPhone、飽きたならPixel4aという選択肢もありかと思います。

現在のAndroidユーザーにとっては、ここまで性能・価格のつり合いがとれた、超コスパのいいモデルですので、ぜひ検討のテーブルに乗せてみることをおすすめします。

どちらがおすすめか/ジャーナリストのコメント

iPhoneSE(第二代)、Google Pixel4aともに、コスパ抜群だ。

個人的には、どちらも甲乙つけがたいほどの良い機種だ!!

ボディサイズを比較すると、スマホ界では軽自動車(iPhoneSE)と普通車(Pixel4a)くらいの違いがあるので、そもそも価格が安いという以外は、あまり比較対象にはなりづらい部分もあると思う。

もし、iPhoneSEかPixel4aの両機で迷った時には、どこで迷っているか・スマホを買ううええ重要なポイントがどこかを自分で考えなおそう。

・価格面なら(Pixel4a)

・処理性能なら  (iPhoneSE)

・携帯性(持ち運びやすさ)なら (iPhoneSE)

・画面のみやすさ/精細さなら (Pixele4a)

といった具合だ。

優れている点・劣っている点が交互に顕在して、バラつきがあるので、どこを重要な点に据えるかで選択するのがベストだろう。

ちなみに、私の場合は長い事iPhoneユーザーでiOSに慣れ親しんでいるので、データ引継ぎの観点からiPhoneSEになりそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA